「よだれかけ」はもう古い!?赤ちゃん用品のおしゃれ呼び名に困惑!

妊娠

赤ちゃん用品ってたくさんありますよね。
おむつや哺乳瓶など、赤ちゃんが産まれると必要になるものがたくさんあります。
かわいい赤ちゃん 新生児
出典:https://fatbabies.wordpress.com/

そんな赤ちゃん用品、最近すごい変化があるんです!!
それは・・・。

呼び名がおしゃれ!!

「よだれかけ」
「抱っこひも」
なんて言ったら、最近は笑われてしまうかも!?

呼び名がいつの間にかおしゃれに変わっている赤ちゃん用品を紹介します!!

え??なになに!??なんて言った?

赤ちゃん用品 いろいろ
出典:http://adachisekiyu.com/

「スタイ」「バウンサー」「ベビーキャリア」
何のことやらさっぱりわからない・・・。という方もいるのではないでしょうか。
これ、すべて赤ちゃん用品の呼び方です。

以前は日本語で呼ばれていたはずなんですが、
いつのまにか、横文字に・・・。

久しぶりに出産した私も、その変化に驚いてしまいました!!

ついつい「抱っこひも」「よだれかけ」などといってしまいますが、
最近はもっとおしゃれに呼ぶようになったようですね・・・。

「スタイ」「ビブ」→よだれかけ

よだれかけ スタイ ビブ
出典:http://news.ameba.jp/

これはおさえておきたい赤ちゃん用品です。
「スタイ」も「ビブ」も、よだれかけのことをいいます。
どうして2種類も呼び方が!?と思ってしまいますが、
こんな理由があるようです。

ビブとは英語でのよだれかけの呼び方です。英語での綴りはbibです。
そして問題なのが、スタイです。
ベビースタイとも言われていますが、これは何と乳幼児用のよだれかけという意味の和製英語。
なので、日本でしか通用しません。
外国でスタイ(sty)という、目にできる「ものもらい」という意味になるようです。
スタイの名前の由来は、昔、ベビー用品の輸入販売業者がベビー用のプラスチックエプロンを販売するときに、勝手にスタイと名前を付けて販売したところ、大ヒットしてしまい日本でよだれかけをスタイと呼ぶ呼び方が定着してしまったようです。
出典:http://ikumen.wikitoha.com/

ということなので、スタイは日本でしか通用しない言葉のようです。

「バウンサー」→ゆりかご

バウンサー ゆりかご
出典:http://www.mommybeta.com/

ゆりかごとはちょっと違うのですが、
バウンサーは、ゆりかごと椅子が混ざったようなグッズです。

バウンサーとは、「跳びはねるもの」という意味で、
赤ちゃんが体を動かすと、ゆらゆらと揺れる作りになっています。
この揺れで赤ちゃんはご機嫌になるし、眠くなって寝ちゃうなんて言う、
素敵なアイテムです。

「ベビーキャリア」「スリング」→抱っこひも

抱っこひも スリング
出典:http://www.bobafamily.jp/

これは私も使ったことがない言葉です!
ベビーキャリアとは、抱っこひものこと。

抱っこひものほうが短いし言いやすい気がするのですが、
やっぱりおしゃれな呼び方が主流になってくるのかな・・・?

スリング 抱っこひも
出典:http://crossmodelife.com/

ただ、スリングは抱っこひもとは少し違い、
赤ちゃんを抱っこする袋状の抱っこグッズのことを言います。
おなかの中にいたときと同じような態勢になることから、
赤ちゃんが安心して落ち着くなんて言うメリットもあるようですよ。

「アフガン」→おくるみ

アフガン おくるみ あかちゃん
出典:http://www.naturalmind-happy.com/

赤ちゃんの体を包んであげるおくるみ。
産まれたての赤ちゃんはうまく抱っこするのが難しいので、
おくるみで包んであげると抱っこしやすいし、赤ちゃんも安心するというものです。

わたし、おくるみって言っていますが、
最近は、アフガンなんだそうです・・・。

「ベビースリーピングバッグ」とも言うようです。

「ラトル」→ガラガラ

赤ちゃんガラガラ ラトル
出典:https://akadepamizutani.net/

赤ちゃんが手にもって振るといい音が鳴るおもちゃ。
ガラガラといっていますが、
「ラトル」
なんだそうです。

言いやすいような言いにくいような・・・。

Twitterの声

0823声[1]
出典:http://lifehacknote.net/

わからんわ!!(笑)

わからないとついググっちゃいますよね・・・。
私も「ビブ」ググりました(笑)

私も服の名前、全然わかりません・・・。
何が違うのか・・・。
ロンパースくらいならわかるけど、あとは・・・。

確かに!!
呼び方もそうですが、何年か経つだけでかなり進化して便利になっていてビックリするものもたくさんありますね!

ベビーカーを押すママ
出典:http://spotlight-media.jp/

今は普通に「ベビーカー」なんて言っていますが、
以前は「乳母車」と呼ばれていましたよね。
それと同じように、これからはおしゃれな呼び方が主流になってくるのでしょうか??

母が「乳母車」って言ったときに、
呼び方古っ!!!
って思ってしまいましたが、私もだんだんとそうなっていくのかな。

自分の孫が産まれるころにはどうなっているのか・・・。
ちょっと不安はありますが、それも含めて楽しめるといいかなと・・・。

呼び方は違っても、赤ちゃんのためのものであることに変わりはありません。
赤ちゃんに合ったものを選び、活用していきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事