本のしおりになる最先端の最薄読書用ライトが超お買い得!

エンタメ

厚めの本にはしおりが付いていることがあります。
しかし、最近は”紐タイプ”のものが多く、写真のように特別に”しおり”として挟むものは少なくなりました。
それでも、しおりには様々なデザインがあり、オリジナルなしおり持っていると、とても粋に見えるものです。

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

さて、今回ご紹介するのは最新のしおり・・・いやライト?
そんな科学の最先端が生んだ感動的な商品をご紹介します。

最薄型読書用ライト「The Illuminated Bookmark」

160603UltraThinBookmark2出典:http://www.gizmodo.jp

まるで針金でできたかのようなしおりですね。
指で触るとグネグネと曲がります。
でもこれ本当は「読書用ライト」なんです。

この不思議な商品はkyoueiさんのデザインということもあり、海外でも注目を集めています。
その名も「The Illuminated Bookmark」です。

薄すぎて”しおり”になっちゃう

160603UltraThinBookmark
出典:http://www.gizmodo.jp

左の写真のように、薄すぎてしおりのように本に挟むことができます。つまり「Bookmark」ですね。
しかし、同時に右の写真のようにボタンを押すとライトになるんです。つまり「Illuminated」というわけです。
だから商品名が「The Illuminated Bookmark」なんですね。

実物大パッケージ-818x409
出典:http://www.designboom.com

この極薄の中には最先端の科学技術が結集しています。
小さく黄色いものはLEDライト、そして針金の模様のように見えるものはナノ粒子インクです。
このナノ粒子インクが、いわゆる電気回路の役割を果たしているわけです。

丸い部分にはリチウム電池が入っており、2つに折り曲げて重ねると、リチウム電池のプラスとマイナスが合わさってライトが付くという仕組みです。

この「The Illuminated Bookmark」が超お買い得!

さて、気になるこの「bookmark light」ですが、かなりお買い得なため注目が集まっています。
実はコチラ、たったの「$16」
2016年6月9日現在「$1=106.81円」なので、「約1,700円」です。
しかも、使用するリチウム電池は、腕時計にも使われているものでCR2032というタイプのもの。
100円ショップでも売っていますから、総額2,000円程度で手に入ってしまうんです。

この「The Illuminated Bookmark」は”designboom shop”というサイトで購入することができるので、興味のある方はぜひアクセスしてみてください。

“designboom shop”のサイトはコチラから。
http://www.designboom.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事