「Siri」お手柄!!幼い子どもの命を救った自動緊急コール機能

ライフスタイル

最近の携帯電話。
本当にたくさんの機能があって、なかなか使いこなせていないのは私だけじゃないはずです・・・。
こんな機能はいらないなーなんてものもありますが、
もしもの時に頼りになる機能も!
携帯 スマホ iPhone
出典:http://news.stor.jp/

「Hey, Siri!」と呼ぶと答えてくれる、
iPhone の機能。
うまくつかこなせれば便利だったり、楽しめたりする機能で、
知っている方も多いと思います。

今回はそんな「Siri」が大活躍したニュースを紹介します。

娘の命の危機に母親がとった行動!!

娘の危機 siriで助かる
出典:https://www.youtube.com/

オーストラリア在住のステイシー・グリーソンさん。
ある日、1歳の娘の呼吸が停止して、顔面蒼白になっていることに気が付きました。
娘の命の危険が迫っている!どんなにパニックになったことでしょう!

ステイシーさん救急車を呼ぼうとiPhoneを手にしましたが、
慌てるあまりiPhoneを落としてしまいます。

そこで思いついたのが、iPhoneの機能のひとつである「Siri」でした。
ステイシーさんは、「Hey, Siri!」と呼びかけ「救急車を呼んで!」と要請。
Siriは緊急コールを発し,救急車が到着!
幼い娘は命をとりとめたのです!!

「Siriの自動緊急コール機能」???

Siriの自動緊急コール機能
出典:http://www.digitaltrends.com/

電話を手に持たなくても、自動で声を認識して緊急コールをしてくれる。

この「Siri」のお手柄ですが、
「あれ??」となって方もいるのではないでしょうか?
実はこの機能、「自動緊急コール機能」を設定していないと使用することができないようです。
しかも、現在はiPhone 6sと6s Plusのみにしかない機能なのだとか。
iPhone 6sと6s Plus以前のものの場合には、使用できない機能のため、
知らない方もいると思います。

ステイシーさんはなんと、今年iPhoneを買い替えたばかり。
そして、この「Siri」が好きで、普段から「Siri」を使って遊んでいたそうです。
だからとっさに思い浮かんだのかもしれませんね。

今後のアップグレードに注目!!

アップル社 ロゴ
出典:http://アイフォン.com/

このニュースで、Apple社は、
今後のアップグレードで、全てのiPhoneにこの機能を設定することを検討中なのだとか。
iPhoneを変えなくても、「Siriの自動緊急コール機能」が使えるようになるかもしれませんね。

無事に回復しました!

Siriで助かった女の子
出典:http://www.mirror.co.uk/

一時、呼吸が停止していた幼い女の子。
救急車が到着する前に息を吹き返したということですが、
肺の感染症にかかっており、一刻を争う状態だったそうです。

現在は、救急隊員や病院の適切な対応によって回復。
呼吸が停止してしまったことによるダメージもないのだそうです。
本当によかったですね。

自分の子どもの命の危機が迫っている。
そんな中、パニックになってしまう気持ち、よくわかりますよね!
ステイシーさんは、もしiPhoneを手から落とさなくても、
震える手で番号を押すことは難しかったかもしれないといっています。
確かに、慌てていると、うまく電話をかけられないかもしれません。

iPhoneを落としてしまったステイシーさんですが、
すぐにiPhoneを拾わずに、心肺機能蘇生を施していたそう。
それも、娘さんの回復につながったのでしょう。

とにかく危機一髪だったステイシーさんの事例。
Siriの自動緊急コール機能が設定できる方は、設定しておいて損はなさそうです。

こんな事例もあった!!

siriで助かった事例 偶然
出典:https://m.facebook.com/

以前アメリカでは、車の下敷きになった男性が、
Siriで緊急コールを発し、助かったという事例もあったそうです。
彼の場合、iPhoneがお尻のポケットに入っており、
偶然ホームボタンが長押しになり、Siriが起動したということです。

Siriで命が助かった事例がほかにもあったのですね。

4767f_717_1c44e236fdc9e3d52540e1d7bc126d40[1]
出典:http://image.news.livedoor.com/

いろいろな緊急事態。
起こってほしくはないですが、
もしもの時には、「Hey, Siri!」と呼びかけることで、
九死に一生を得られるかもしれません。

緊急の時には恥ずかしがらないで!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事