家事育児100タスク表、結局夫婦の家事分担上手く行く?

ライフスタイル, 妊娠

共働き夫婦の家事分担の割合いをはっきりさせてくれることで話題の「家事育児100タスク表」。雑誌『AERA』に掲載されてから話題になっています。調べてみると男性女性で反応は違うようです。
2016052000218_1 (1)2
出典:http://dot.asahi.com/aera/

何もしていない自分を反省した男性の反応

87d2181c9a4622a5ca0b8db8ec9143c6 (1)2

出典:https://jp.pinterest.com

タスク表を埋めてゆくことで、夫婦それぞれの家事負担が歴然としてしまうため、今まで自分がこんなに家事をしてこなかったということにはじめて気づく夫。それを反省し、妻への感謝の気持ちを強く持つ男性も。そう感じられた夫婦にとって、タスク表は大変役に立ったツールだと言えます。

改めて夫の家事負担の少なさに気づいてしまった妻

2bd0ccd911d02fa93e318d02c477b3a9 (1)2

出典:https://jp.pinterest.com

毎日必死に働いていると、我が家の家事負担はどちらが多いんだろう?なんてことをあまり考えずに日々の生活に追われてしまうもの。タスク表ではっきり視覚で分かってしまい、自分の家事負担の多さに気づいてしまった妻たち。気づいたことが今後につながると良いのですが。

結果を踏まえて夫婦関係を考えた人たち

19fa4ee78be1399bda78f46394c53aef (1)2

出典:https://jp.pinterest.com

お互いの家庭での仕事量がわかったことを次につなげようとしなければ意味がありません。2人で協力すべき項目などもはっきりしたのですから、結果を受け止めてそれをお互いがどう思っているのかを夫婦で話し合って、お互いの負担を増やしたり減らしたりの努力をすることが大切です。

いつまでも仲の良い夫婦でいるために

もちろん、家事負担は全て平等だから良いわけでも、どちらかに偏るのが良いわけでもありません。結局はうちの場合はどうするか?でそれぞれの夫婦の状況で決めるべきこと。このタスク表がもたらした効果は、自分たちの生活スタイルについて夫婦で話し合うきっかけができたことだといえます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 妊娠」カテゴリの人気記事