母乳育児を男性にも知ってほしい!ハードすぎる授乳の大変さ

ライフスタイル

母乳育児 ストレス 授乳出典:http://nd6805.blogspot.jp

赤ちゃんが生まれると、親はもちろん嬉しくてしょうがなくなりますが、その反面、数々の問題をひとつずつ乗り越えなくてはいけません。

特に大変なのが赤ちゃんにとって大切な授乳の時期!

毎日夜中まで起きていなければならず、この時期はかなりハードな生活を送らなければいけなくなってしまいます。

そこで、これから出産予定のお母さんだけではなく、お父さん方にも知って頂きたい授乳の大変さを詳しくご紹介します。

多くのお母さんが苦労している母乳育児!

母乳育児 メリット 授乳出典:http://www.hd-freewallpapers.com

出産後、落ち着く暇もなくやってくる授乳。

ここから多くのお母さんは必要な期間が終わるまで毎日母乳育児に励むことになります。

母乳育児は赤ちゃんにもお母さんにもメリットがあり、母乳には粉ミルクでは補うことができない免疫や抗体がたくさん含まれており、さらにお母さんが食べた物の栄養を赤ちゃんに運ぶことができると言われています。

また、お母さんには、母乳を作るとホルモンが分泌され、そのホルモンによって子宮を回復させることができるので体調が良くなると言われています。

しかし母乳育児はそう簡単ではありません。

特にお母さんを悩ます母乳育児のトラブルをいくつか上げてみました!

睡眠ができない!

母乳育児 睡眠 授乳出典:http://cascobayeye.com

母乳育児中のお母さんにとって、最も大変なのが睡眠!

生まれたての赤ちゃんには睡眠サイクルがなく、生後半年~1年でようやく生活リズムが整うようになります。

それまでは昼も夜中も関係なく起きてくるのでお母さんはほとんど寝る暇がありません。

睡眠不足になるとストレスがたまり、疲労に繋がる事もあるのでお父さんや周囲の方は、気にかけてあげてください。

母乳がですぎる!

母乳育児 母乳 授乳出典:http://www.pnmag.com

母乳があまり出ない母乳不足もよくありますが、逆に母乳が出すぎて悩んでいるお母さん方も結構いるんです。

母乳が出すぎると乳房が張って痛みが出たり、乳腺炎になってしまったりと様々なトラブルがあります。

解決策は、食生活を和食などの健康的なもの中心にすることで母乳を正常に戻すことができるようです。

授乳は3時間おき!

母乳育児 3時間 授乳出典:http://www.newhdwallpaper.in

赤ちゃんへの授乳は3時間ごとにしなければいけないと言われていますが、多いときは1日10回も授乳している方もいます。

母乳量が少ない日には、赤ちゃんが寝ている時でも時間が来たら無理やりでも起こして授乳させてあげなければいけないので、お母さんは常に気が抜けません。

休むのを忘れてしまう!

母乳育児 ストレス 授乳出典:http://www.hdwallpaper4u.com

一度の授乳でかなりを体力を消費するのでほとんどのお母さん方は、毎日ヘトヘトになりながらも育児に取り組んでいます。

あまりにストレスが限界までくると母乳が出なくなることもあるのでお父さんは、買い物を手伝ってあげたり、できるたけストレスを和らげられる環境作りを心掛けてあげましょう。

いかがでしたか?

育児も重要ですが、ときにはしっかりと休みを取るのも大事です。

お母さんの体調管理もしっかり忘れないようにして、家族で助け合いながら母乳育児に取り組みましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事