苦しそう…喫煙が胎児に及ぼす影響のエコーに驚きを隠せない

妊娠

妊娠中の喫煙は、胎児の発育障害や早産の原因の一つとなります。
疫学的な推計によると、たばこを吸う妊婦は、吸わない妊婦に比べ、低出生体重の危険性が約2倍、早産の危険性が約3倍高くなります。

日本で販売されている、あるタバコのパッケージに書かれている表示です。
煙草を持っている妊婦
出典:http://irorio.jp/
妊娠は赤ちゃんに良くないということは多くの方が知っていることだと思います。
でも、どんな風に悪いのか?と聞かれるとよくわからない方も多いのではないでしょうか?

妊娠中の喫煙、どんな影響があるのでしょうか。
そして、喫煙している妊婦さんのおなかの中での胎児の驚きの様子も紹介します。

妊娠中の喫煙 胎児への影響は?

新生児 ベッドに寝ている
出典:http://www.pakutaso.com/

低体重
妊娠中の喫煙で最も大きな影響といわれているのが、
出生時の低体重です。
喫煙は母体の血管を細くしてしまうため、
胎児に酸素や栄養が十分に行き届かないためです。
未熟児出生のリスクは、非喫煙者の2倍3倍に増えるといわれています。
そして、喫煙量が多いほど体重が少なくなる傾向もあるようです。

知能・発達の遅れ
喫煙をすることで、母体の血管が細くなり、酸素や栄養が胎児へ行き届かなくなってしまうと、
発育の遅れだけではなく、知能や発達の遅れなどにも影響するといわれています。

流産・早産の可能性がアップ
流産の原因の多くは胎児の染色体異常といわれています。
しかし、1日20本のタバコを吸うと、流産や早産の確率が高くなることが報告されています。

常位胎盤早期剥離(じょういたいばんそうきはくり)
妊娠中や分娩時、胎盤が胎児よりも先にはがれてしまうのが、
常位胎盤早期剥離です。

常位胎盤早期剥離がおこると、胎児仮死、胎児死亡、子宮の摘出、さらには母体死亡などが起こる可能性があります。

そのほかにも、妊婦の喫煙は、子宮の感染症にかかりやすかったり、先天異常、早期破水などのリスクも高まるといわれています。

そう言われても、なんだかぴんと来ない・・・。
そんな方もいるかもしれませんね。

では、こちらの写真をご覧ください。

胎児エコー写真
出典:https://www.dur.ac.uk/

妊娠24週から36週までの胎児のエコー写真です。
これは、妊婦が喫煙していない胎児の様子です。

とても穏やかな顔でリラックスしているようです。

次の写真は、妊婦が喫煙しているときの写真です。

妊婦が喫煙しているときの胎児の写真

喫煙時の胎児のエコー写真
出典:https://www.dur.ac.uk/

いかがでしょうか?
喫煙していない妊婦の胎児と比べると、なんだか苦しそうに見えませんか?
しきりに手を動かして顔をさわっています。

胎児が顔をさわったり手をしきりに動かすことは普通のことのようですが、
胎児の運動機能が発達すると減ってくる行動なのだそうです。

研究者によると、妊婦が喫煙することによって、
中枢神経がニコチンにさらされます。
中枢神経は顔の動きなどをコントロールしているため、
成長速度や成長の仕方が正常ではなくなってしまうからではないかと推測しているようです。

また、この状態はうつ傾向にある妊婦の胎児の様子に酷似しているそうです。

どう思いましたか??

妊娠中 たばこダメ
出典:http://otomehack.jp/

何にしても、妊婦の喫煙は胎児に悪影響を与えているということです。
文章だけではぴんと来なくても、
実際に胎児の様子を見ると、胎児に苦しい思いをさせてしまっていることがわかると思います。

そして、実は赤ちゃんだけではなく、
妊婦自身にも、子宮がんや肌荒れ、口臭などを引き起こすリスクもあるのです。

タバコは、まさに「百害あって一利なし」。

もし、喫煙をしているのなら、出来れば、妊娠を望んでいる段階で禁煙できるのが望ましいですが、
喫煙していて妊娠に気が付いた場合、
出来るだけ早い段階でやめてあげられるといいですね。

パートナーや家族の方へ

10-Signs-Youre-1-Month-Pregnant[1]
出典:http://www.lifehack.org/

妊婦の喫煙がよくないのはご存知だとは思いますが、
それと同じくらい、パートナーや家族など、
妊婦と一緒にいる方の喫煙も胎児を苦しめてしまいます。

受動喫煙といい、他の人が吸ったたばこの煙を吸ってしまうことで、
自分が喫煙しているよりも、2倍以上のニコチンを吸い込んでしまうといわれています。

妊婦がタバコを吸っていなくても、パートナーや家族の方が妊婦のいるところでタバコを吸うことで、
胎児は多量のニコチンにさらされてしまうことになります。

パートナーや家族の妊娠がわかったら、
禁煙を心掛けるか、妊婦のいないところで喫煙をするようにしてください。

胎児の安全のために正しい判断をしてもらえたらと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事