日本一可愛い『佐藤さん』の次は『鈴木さん』?名字限定ミスコン

エンタメ

世界にはちょっと変わったミスコンがたくさんありますが、日本もその例外ではありません。その一つが今年開催された『佐藤さん限定ミスコン』。

なんと出場資格は名字が『佐藤』であること。そんなユニークなミスコンについてご紹介します!

1.主催者は何と現役の学生

デモimage04
出典:http://news.goo.ne.jp

日本一可愛い『佐藤さん』を決めるという、なんともユニークなコンテストを思いついたのはなんと現役の大学生。

サークル「青山学院大学Webデザイン&プログラミングサークル PIXEL」の主催者である小野祥吾さんです。出身大学や地域、年齢や国籍などの縛りが多いミスコンの中で「今までにない名字に限定してみたら面白いのでは」、「自分の名字に誇りを持つキッカケになれば・・・」と思いついたそう。

そこで、日本で一番多い名字である『佐藤さん』が注目されました。

2.グランプリは『佐藤まいさん』

デモimage00
出典:http://www.miss-sato.com

デモimage02
出典:http://news.livedoor.com

生後2週間から58歳まで幅広い年齢の応募者、約300名の中から選ばれたのは、宮城県出身の『佐藤麻衣』さん。

コンテストでは部屋着やエプロン姿を披露しただけでなく、『告白』や『おやすみ・おはよう』などのシチュエーション審査まで。この辺りが、主催者が大学生ならではという面白い点かもしれません。

グランプリに選ばれた『佐藤麻衣』さんは、学校の先生を目指す現役女子大生で、地元では広告モデルも行っているそうです。

可愛らしい顔に似合わず、性格はサバサバしており、審査員からは『クールビューティ』との声も。そのギャップが男心をつかむ秘訣なのかもしれません。

3.準グランプリも『佐藤まいさん』

デモimage03
出典:https://twitter.com

デモimage01
出典:http://news.livedoor.com

なんと、グランプリに続き準グランプリに選ばれたのも、同姓同名の『佐藤まい』さん。漢字は『真衣さん』です。

東京都出身の19歳の真衣さんは、ショートカットがよく似合う、元気で明るい印象の女性。166cmの長身にカジュアルな服装もよく似合っていました。常に笑顔で物怖じしない、天真爛漫な性格も彼女の魅力の一つのようです。

何ともユニークで面白い『佐藤さん限定ミスコン』。赤ちゃんや子供の応募や、姉妹で挑戦する人たちも多く、全体的に暖かなムードに包まれたコンテストだったようです。

予想以上の好評につき、次回はなんと自動車メーカーのスズキの協賛で『鈴木さん』限定で開催されるのだとか。全国の「我こそは!」という可愛い鈴木さんは応募してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事