いつもと違う刺激をあなたに。絶対に痛くない「ソフトSM」のススメ

恋愛

みなさんは「SM」と聞いてどんなイメージが沸きますか?
この画像のように女王様にムチでビシビシいかれるイメージでしょうか。
出典:http://livedoor.blogimg.jp

本格的なSMは、そういう趣味の方以外にはほとんど受け入れられないものかもしれません。
しかしながら、最近は「私はどっちかと言えば”M”かな?」なんて初対面でも気軽に話題に出すこともできるような時代になってきました。

そう、時代はSMの世界に入りつつあるのです!
でも本格的なものではない「ソフトSM」に注目が集まっています。

ソフトSMって何?

出典:http://i-concier.net

「ソフトSM」と言われても、どこまですればソフトSMになるのか、よく分からないという人も多いのではないでしょうか。
そもそもソフトSMの定義がよく分かりませんよね・・・
そこでプロの女王様に聞いてみました。

大まかに申しますと《ソフトSM》には白黒はっきりさせた主従関係がありません。

出典:http://www.love-smile.com

なるほど・・・つまり、普段のSEXにアクセントをもたらすべく行われる「SMごっこ」がその正体なわけです。
だから、最終的に2人とも裸になるし、どちらかが一方的に責められるわけではないんですね。
「昨日、カレに目隠しされた」
「今日は私が責めるからね」
こういうのはすべてソフトSMなんですね。

そこに痛みが伴うこともありますが、お互いがそれを快感に捉えていなければソフトSMは成立しないようです。
それではソフトSMの三ヶ条をどうぞ。

一.主従関係はない
二.SとMの役割を交代できる
三.すべてが快感である

これらを満たす行為が「ソフトSM」なのです。
そして、今若い世代の間でも流行っているSMのプレイをいくつかご紹介しましょう。

おすすめプレイ1:目隠しプレイ

出典:http://happy.ap.teacup.com

目隠しプレイは主に受け手側が快感を感じやすいものです。
目隠しをすると五感の一部を失われるため、他の感覚に集中し、快感がアップすることが分かっています。

また、相手に触れられる時に一切の予測ができないので、余計に興奮度が高まります。
例えば、他人に足の裏をくすぐられるとこそばゆいですが、自分で触ると大してこそばゆくは感じませんよね。
予想していない接触は人をかなり敏感にさせるみたいです。

おすすめプレイ2:両手縛り

出典:http://blog-imgs-73.fc2.com

両手を縛って自由を奪い、自分の好きなように責めていく・・・
この征服感に興奮度が高まるようです。
これは女性が縛られる側でも、男性が縛られる側でも楽しめそうですね。

おすすめプレイ3:鏡の前/玄関のドア

出典:http://file.ochimon.blog.shinobi.jp

SEXをしているところを誰かに見られるのは恥ずかしいですよね。
しかしソフトSMの世界では「恥ずかしさ=快感」という考え方があります。
そのため「女性が窓に手を付いてバック」というプレイが生まれるのです。

もちろん彼女は見られたいわけではないでしょう、彼氏も彼女の裸を見られたくはないでしょう。
それでも「見られるかもしれない」という恥ずかしさが快感へと変わるのです。

しかし、窓だと見られるというリスクがある以上、やりたくないという女性のためにおすすめするのが「洗面台の鏡前」「ラブホテルベッドの鏡」、少々マニアックなところでは玄関ドア付近が高評価のようですよ。

おすすめプレイ4:ラブグッズ

出典:http://www.bibliotecasdeextremadura.com

ピンクローターに始まるラブグッズを使うといつもと違う興奮が得られるようです。
そういうものを事前に購入するのは恥ずかしいかもしれませんね。
もし、彼と冗談交じりでそういう話ができるなら、一緒にネットショッピングなんかもいいですね。
少なくともラブホテルに行けば、有料販売機で売っているので、その場で誰にも見られず購入することもできるので便利ですね。

おすすめプレイ5:焦らす

出典:http://dj8miipjn3ds2.cloudfront.net

焦らすのはソフトSMの常套手段です。
しかし、実はかなりの高等テクを要するものだと知っていますか?

焦らしが最大の効果を発揮するのは焦らされる側が周りが見えなくなるほど集中できているかどうかに限られます。
本当に体が火照り、視野が狭まり、彼氏の顔しか見えなくなる、呼吸も浅く、気を失ってしまいそうなほどの興奮が得られます。

焦らしテクには言葉責めテクのスキルも必要なので、成功するかどうかはかなり大きなギャンブルです。
彼氏「どうしてほしいの?」
彼女「〇〇してほしい」
こんな会話をしながら彼女の心の中は『は?何言ってんの、コイツ』なんて思ってしまったら台無しですよね。

まあ、彼氏は気付かないでしょう。
彼女は不完全燃焼でしょうが、彼氏は満足(勘違い)しているので、また同じことをしてきますよ・・・

いかがでしたか?
ソフトSMと聞くと、特殊なプレイに感じるかもしれませんが、こうやって具体例を見てみるとみなさん一度は経験があるのではないでしょうか。
今日はソフトSMの有名どころを5つご紹介しましたが、この中でしたことのないプレイがあれば、ぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事