美白・シミ・ニキビに効果あり!【緑茶】を使った美容法4選

美容

緑茶に含まれているビタミンCが肌に弾力性を与え水分の減少を防ぎ、メラニン色素の生成を抑制。
ビタミンAやカロテンが皮膚細胞や粘膜細胞を健康な状態に保ってくれます。
また抗ストレス作用で、ストレスも軽減。
緑茶に含まれているカテキンが、熱からビタミンCをを守ってくれるので、あったかいお茶にして飲んでもビタミンCがたっぷり取れます。
緑茶使った美容法
出典:http://washoku-lab.net/

そして、ビタミンCで美白、カテキンの殺菌作用で、肌が白くなり、ニキビが消え、シミも薄くなるのです。
女性に嬉しい美肌効果のある緑茶ですが、飲むだけではありません。

緑茶を使った美容法を4つご紹介します。

1.緑茶洗顔

・緑茶洗顔フォーム
洗顔フォームを使った緑茶洗顔
出典:https://iemo.jp/
いつも使っている洗顔フォームを約1㎝くらい取り出します。
そこに粉末の緑茶をひとつまみ入れ、一緒に混ぜて洗顔します。
緑茶は毛穴の汚れをキレイにし、肌のキメも整えてくれます。
洗った後は、顔に残らないように、丁寧に洗い流してくださいね。
・薄めた緑茶で洗顔
薄めた緑茶で洗顔
出典:http://ropalaboral.net/
普通に緑茶を入れて十分に冷まします。
最初にメイクや顔の汚れを石鹸で洗い落としておきましょう。
その後、水かぬるま湯で2~3倍に薄めた緑茶で洗顔します。
洗顔後は緑茶を拭きとらないで、できるだけ自然乾燥させてくださいね。
ここで、注意!
一番茶は刺激が強いので、洗顔には2番茶以降を使いましょう。

2.緑茶化粧水

緑茶化粧水
出典:http://fumufumu.hatenablog.com/
冷ました緑茶をキッチンペーパーで濾しながら容器に移します。
そこにグリセリンを入れます。
グリセリンは保湿剤です。
これを入れないと、つっぱり感が残ります。
しっとりさせたい人は、多めに入れるとよいでしょう。
また、防腐剤が入っていないので、冷蔵庫に保管した作り置きの化粧水は、最低でも3日以内には使いきるようにしてくださいね。
緑茶は出がらしでもOK!です。

3.緑茶パック

緑茶パック
出典:http://wakagaeri-nikki.com/
粉末状の緑茶と小麦粉を1:2の割合で水を入れて練ると、緑茶パックの出来上がりです。
5~10分くらい放置し、乾ききらないうちに洗い流しましょう。
但し、小麦アレルギーの人は、二の腕や肘の裏なのでパッチテストを行ってから使ってくださいね。

4.緑茶風呂

緑茶風呂
出典:http://slism.net/
緑茶の香りでリラックス、安眠効果もある緑茶風呂もおすすめです。
使い終えたティーパックを入れるだけ。
循環式なら、2パックぐらいを入れるとよいでしょう。
笑顔女性
出典:http://01.gatag.net/
いかがでしたか?
私もシミが気になるんだよね。
まずは、緑茶洗顔からやってみようかな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事