あの「ゆかり」がドリンクに!数日で1年分が完売目前だって!?

グルメ

三島食品の「ゆかり」と言えば、赤しそのふりかけですよね。
ご飯の上にかけたり、おにぎりにしたり、パスタにからめたり。
食べ物だったはずなのに、いつの間にかドリンクになっていたのです。
ゆかりふりかけ
出典:http://withnews.jp/

ゆかりドリンク」の販売は2年前の2013年。
爽やかに飲む ゆかり 190g
出典:http://nlab.itmedia.co.jp/
当初はアルミ缶タイプで、名前も「爽やかに飲む ゆかり 190g」でした。

今年の6月にパッケージをリニューアルしたところ、ネットで「飲んでみたい」「ゆかり好きにはたまりまへん」「焼酎割りすると美味しそう」と話題になっているそうです。

では、どうしてパッケージをリニューアルすることになったのでしょう。
なぜなら、アルミ缶では、「缶の始末が大変」という声が寄せられたからです。
そこで、紙の容器を採用、容量も125mlに変更し、女性や子供にも飲みやすいようにストローもつけて販売することになったのです。

アルミ缶もピンクで女性をターゲットにしている商品としてはよかったのかもしれませんが、ふりかけのパッケージの方がインパクトありますよね。
これなら、女性だけじゃなく、幅広い年代にも受ける。

ゆかりドリンクは、夏限定商品。
販売元の三島の通販直営店や楽天ショップ、広島県内の道の駅で販売されています。
また、8月末までは郵便局の「ふるさと小包®」でも購入できます。


もし郵便局にチラシがなかったら、商品名「ゆかり」と商品番号「61504-0041-7」伝えてくださいね。価格は、1ケース30本入りで3900円(税込)。


早くしないと、売り切れてしまうかも!?

ドリンクの次は、スイーツも販売開始。
「ゆかり食品」赤しそとチーズの出逢い
出典:http://withnews.jp/

「赤しそとチーズの出逢い」は、赤しそ風味のメレンゲ生地に「赤しそパウダー」と「アーモンドパウダー」を混ぜ合わせて焼き上げた焼き菓子です。
カマンベールチーズやクリームチーズを使用しているそうです。
赤しそとチーズって相性良いらしいよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

グルメ」カテゴリの人気記事