都心から近いのに、海が広がる絶景に絶句!知る人ぞ知る駅とは?

旅行

神奈川県横浜の鶴見線には、なんと海が広がる絶景を見る事が出来る駅があるんですよ。
知る人ぞ知る、その駅の名前は「海芝浦駅(うみしばうらえき)」
ドアが開くと同時に、車内には海の匂いの風が吹き込んできます。

cbae1280
出典:http://find-travel.jp

どこにあるの?

こんな素敵な景色を見ることが出来る「海芝浦駅(うみしばうらえき)」はJR鶴見線にあります。このJR鶴見線の末端にある駅です。
目の前は東京湾が広がっており、京浜工業地帯も見る事が出来るんですよ。実は以前から、鉄道に興味のある人達の間では、絶景が楽しめる!と結構有名な駅みたい。
実はこの駅「海に一番近い駅」とも呼ばれているそう。まさしくその通りですよね!

それだけではありません。「関東の駅百選」にも認定されている貴重な駅なんです。
02-087
出典:http://www.geocities.jp

でも、どうやって降りるの・・?

実はこの駅、残念ながら、誰でも降りれる訳ではないんです。なぜかと言うと、改札を一歩出ると、そこは企業の工場敷地。そのため、誰でも降りれる訳では無いんです。駅なのに誰でも降りれない駅が存在するんですね。

201502umishibaura3-2
出典:http://find-travel.jp

でも駅に降り立つ事は誰でも出来るので、海の広がる景色を見る事はもちろん可能ですよ!
ただし電車の本数は残念ながらとても少ないですので、事前に時刻表や予定を、しっかり確認してから行きましょうね。時間に余裕の無い方は、10分から20分程度にはなりますが電車が海芝浦駅で停車するので、その間だけでも景色を楽しむ方法もあります。短時間でも、かなり楽しめそう。週末には観光目的で訪れる方も多いとか。

もーっと景色を楽しみたい人には、こちらもオススメ

海芝浦駅には、海芝公園が隣接しています。もちろん、こちらも海に面していますので、素敵な景色を楽しむ事が出来ます。この公園、企業が一般向けに整備して造った公園なんですって!とっても有難いですね。
開園は9時、閉園は20時30分となっています。この海芝公園から眺める日の出や夕日も最高みたい。

02-091
出典:http://www.geocities.jp

初日の出を拝まさせて頂いたら、良い一年になりそうな気がしてきます。海芝浦駅のホームや海芝公園からは、首都高湾岸線や鶴見つばさ橋も望む事ができます。景色を眺めているだけで、心が洗われそうな気持になりそう~。

ちなみに海芝公園と駅は、こんな感じで隣接しているので、お弁当を持参してゆっくり景色を楽しむのも楽しそう。海と空の青と、植物の緑のコントラストが最高です。
ただ日差しを遮るものが無いようなので、帽子や日傘、UV対策は忘れずに!
img_1
出典:http://find-travel.jp

ちなみに・・気になるトイレもしっかり完備されていますので、長時間も滞在でも安心です。穴場絶景スポットなので、人で混雑する事も少ないみたい。
晩の工場夜景も溜息が出るほど、美しいそう。行ってみたい!

いかがでしたでしょうか?こんなにも海が目の前に広がる駅は、なかなか有りませんよね。しかも都心から1時間程度で行けるなんて・・!とっても魅力的。
この夏のお出かけに、ぜひ訪ねてみては如何でしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

旅行」カテゴリの人気記事