心が苦しい!ツライ失恋から立ち直るための5つの方法

恋愛

image
出典:http://thechange.jp

何度経験しても、失恋とはとてもツライものです。

「どうしてあの時あんなことを言ってしまったんだろう・・・」「一体私の何が悪かったんだろう・・・」などと、答えが出ないとわかっているようなことを何度も何度も繰り返し考えては、彼を思って涙を流したり・・・。

大切な彼を失ってすぐは、まるで心にポッカリ穴が空いてしまったような、世界から色がなくなってしまったかのようなそんな気分になってしまうことでしょう。

そんな心が苦しくなるような失恋をした時に試してほしい、失恋から立ち直るための5つの方法をご紹介します!

1.失恋ラブソングを聞く

image
出典:http://masi-maro.com

誰かにツライ思いを共感してもらったり「こんな悲しい思いをしているのは自分だけじゃないんだ」と思えることは、心に安らぎを与えてくれます。

失恋をした時には、失恋をテーマにしたラブソングをたくさん聞きましょう。

2.アロママッサージやヘッドマッサージに行く

image
出典:http://kokoro-kirei.jp

様々なハーブを使ったアロマには、心を安定させたり癒してくれる効果があります。また、アロママッサージやヘッドマッサージで身体をリラックスさせてあげることで、前向きな考え方が出来るようになります。

一生懸命恋をした『自分へのご褒美』として、マッサージへ出かけましょう。

3.美味しいものをたくさん食べる

image
出典:https://feature.cozre.jp

失恋をした時には、食欲までなくなってしまうこともあるでしょう。しかし、人は空腹では決して物事を前向きに考えることなどできません。

美味しいものをお腹いっぱい食べることは、人の心を豊かにしてくれます。好きな食べ物や甘いものを、心ゆくまで食べましょう。

4.日記やブログを書く

image
出典:http://mery.jp

心の中にあるツライ思いやモヤモヤした思いをすべて吐き出してしまうことは、それらの感情を乗り越えるためには非常に有効な方法の一つです。

女友達に話を聞いてもらうのもいいですが、時には見栄や恥ずかしさからすべてを正直に晒せないことも。そんな時には、誰にも見せなくてもいいので日記やブログに思いを綴りましょう。書いているうちに見えてくることもきっとあるはずです。

5.『彼には私じゃなかった、私には彼じゃなかった』

image
出典:http://u-rennai.jp

恋が終わってしまった原因についていつまでも繰り返し考えていても仕方がありません。『彼には私じゃなかった、私には彼じゃなかった。』それだけのことなのです。

クヨクヨとネガティヴな考えに陥りそうになった時には、この言葉を唱えましょう。

いかがでしたでしょうか。失恋をした時には「この苦しみが一生続くのではないか」と感じてしまうものです。しかし、止まない雨はありませんし、明けない夜もありません。無理をせず、楽しい気持ちになれることを行いましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事