いまだから笑える。出産中の意味不明発言14選

妊娠

命を懸けた出産。かわいいわが子と対面するために、ママたちは痛みに耐え抜きます。

そんな限界の状態だからこそ聞こえてくる、数々の意味不明な発言……。

本人は必死なので気づいていないことも多いようです。

終わってみたいまだからこそ大爆笑できる、おもしろすぎる叫びを集めてみました!

陣痛中の叫び
出典:http://192abc.com

パンダになりたい

確かにパンダはママの大きさに対して赤ちゃんがすごく小さいですよね。

でもこのつらい瞬間に、なぜパンダ……。

旦那さんも助産師さんも「パ、パンダ?」となってしまったでしょうね!

痛いのは私だ!

たしかに、生まれてくるときには赤ちゃんも痛いとか苦しいとか聞きますよね。

でもこの状況でお母さんは、人の心配をしている余裕はありません。

治療してまで

麻酔して麻酔早く早く次の陣痛が来ちゃうから早く
いたーいきちゃった~
きちゃったよ~嫌だーもう嫌だ~
何で治療してまで子供作ったんだ私のばか~

もうだめですもう産めません。すみませんでした。
2人目は養子にします。

と言うようなことを永遠言っていました。
出典:http://life2.2ch.net

不妊治療をがんばって、大切におなかで育てて、やっと会える……

という場合でも、陣痛の痛みは容赦なく襲いかかります。

オヘソは忘れました!

私、目を閉じて いきみ中。
先生『いきむ時は、目を開けて オへソを見て!』
私『ありません!!』
先生『オへソよ、オへソ!!』
私『忘れました!!』
出典:http://life2.2ch.net

家に忘れてきちゃったのでしょうか?

そんな下手なウソ……笑

必死の出産
出典:http://www.mamagirl.jp

助産師さんのおっぱい

行動ですが、全開直前の本当にもう死にそうな時に
助産師さんのおっぱいをつかんでいました。
助産師さんは「痛いからやめて~」と言ってたのですが、何だか
ちょうどいい感じだったのでつかんでしまいました。

そして「本当に痛いから違う所つかんで」と言われた時に
「これ以上私に何をしろというんですか?」と答えていたらしい。
私は覚えておりませんが。
出典:http://life2.2ch.net

助産師さんに「痛いから」と言われても、「私のほうが痛い!」と思ってしまいますよね。

足はずしてください!

普通に考えれば「はずれるわけないじゃん」と思いますが、いきみ逃しのときにはいろいろなものが集中力の妨げになるんですよね。

必死なんです。

赤ちゃんいらない!

もういい!もうやっぱり赤ちゃんいらない!帰る~~~!
・・・・・こんなドキュなことをいってしまったのはわたしだけ?
出典:http://life2.2ch.net

出産を迎えるまでは、自分がこんなこと口走るなんて思ってもみないもの。

安心してください、あなただけではありません。

「いらない」とは言いません。

また明日になれば、がんばれると思うんです。

余裕の出産
出典:http://belta-cafe.jp

余裕の爆笑

痛みに強いのか、結構頑張れた
こんな弱いはずがない。まだ頑張れるって感じで・・

立ち会い出産だったのだが
分娩室に移動する時に旦那がかっぽう着みたいのに着替えさせられて
その姿がめっちゃ変!!!もう大笑い

「あ~っははっは!やめてよ!ばかぁ~!
あ・・あぁぁぁぁ~(陣痛が)来たぁっぁぁっぁぁぁ~!!ふぅぅぅぅっぬぅぅ~ん」
出典:http://life2.2ch.net

たまに陣痛がすごく楽な人もいるそうですね。

余裕がありすぎるのも大変なようです。

母の生理が再開

破水してからの陣痛時の叫び声はすごかったらしい。
「ぎょえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!」
「ごぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」
外で聞いてた妹は恐怖のあまり鼻血を出し、
閉経してた母はショックのあまり生理が再開してしまった(マジです)
出典:http://life2.2ch.net

破水するとゴリゴリくるんですよね。

出産のもたらす影響の大きさ……外で聞いていた家族にまで甚大な影響が出ています。

安次郎50歳

だんだん意識がなくなってきて朦朧としていたら助産婦さんがヤヴァイと思ったらしく私の頬を叩きながら「大丈夫?!名前は?あなたの年齢は?!」と聞いてきた。

なぜか「安次郎・・・50歳です・・・」と父の名前と年齢を・・・。
出典:http://life2.2ch.net

体力の限界と戦う中、お父さんのことを考えていたのでしょうか?

危険な状態なのでしょうが、助産師さんは笑いをこらえられたのでしょうか……

最後の胎動

「胎動があるうちはまだおなかのスペースに余裕があるから産まれてこない」という噂を聞いたことがありますが、実際は関係ないようです。

産んでしまったら、もう胎動が感じられないんですよね。

当たり前なのですが、感慨深く、ちょっぴりさみしい瞬間。

新人教育?

陣痛中は大人しかったのに、出産直後に助産師さんに
「お母さん!ほら、赤ちゃんですよ!はじめまして~よろしくねって!!」と赤を見せられ
「はぁ、はじめまして。わからないことがあれば聞いてください」と事務的に言ってしまった
出典:http://2chmys.com

赤ちゃんが出てきた後、ママは疲れ切っています。

感動のご対面!とうまくいく場合ばかりじゃないんです。

白いカスがついているみたいで

帝王切開の場合でも、麻酔の影響で意識が朦朧とします。

笑ってしまいますが、産まれたばかりのわが子へのママの愛情がにじみ出ています。

がんばったからすべて水に流して!

出産おつかれさま
出典:http://papappato.hatenablog.com

いろいろ叫んでしまいましたが、無事に元気な赤ちゃんを産めたママたち。

命を懸けて産んだんですもの。なににも代えられない大仕事です。

本当にがんばりました!おつかれさまでした!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事