ちりめん細工が可愛い!秋の京都でチェックしたい和柄小物

旅行

image
出典:http://www.arashiyama-kyoto.com

『ちりめん細工』という言葉を聞いたことがありますか?

縮緬(ちりめん)とは、天正年間(1573~1592)の頃に日本に伝わったと言われる技法を用いた織物のことで、主に京都を中心とした関西で栄えました。

柔らかく、くしゅっとしたような素材が特徴です。

元々は着物に用いられることが多い織物ですが、今京都ではちりめん細工のマスコットや小物が数多く売られてい
ます。

そこで、思わず手に取りたくなってしまうような優しい素材のちりめん細工できた、可愛い小物をご紹介します!

1.『お寿司』

image
出典:http://skydrop705.blog.fc2.com

本物そっくりの可愛いお寿司のちりめん細工。思わず、すべて欲しくなってしまいます。京都へ訪れる外国人観光客にも人気です。

2.『うさぎ』

image
出典:http://motorcycle-journey.net

ちょこんと座る姿が愛らしいうさぎのマスコット。耳と胴体が和柄になっています。

横に置かれた小さな和柄の傘もよく似合っています。

3.『くま』

image
出典:http://blogs.yahoo.co.jp

コロンとした形のくまのマスコット。特に秋の紅葉をイメージしたものは、楓やイチョウなどの赤や黄色の葉っぱやどんぐりなどの木の実を身につけています。

チェーンが付いているものは鞄などにもつけることができるのでいつも持ち歩くことができます。

4.『野菜』

image
出典:http://blog.livedoor.jp

柔らかく優しい素材でできた、柔らかな色合いの野菜たち。小さなカゴに入れて飾っておいても可愛らしいですし、子供のままごとにもオススメです。

5.『和菓子』

image
出典:http://blogs.yahoo.co.jp

おまんじゅうや草餅、どら焼きなどの小さな和菓子。そのままいくつか並べて置いても、お重のような箱にいくつか詰めても素敵です。

6.『七福神』

image
出典:http://item.rakuten.co.jp

ニコニコした笑顔が愛らしい七福神のマスコット。全部セットで購入してもいいですし、京都を訪れる度に「また来たい」という思いを込めて一つずつ買ってもいいかもしれません。

持っているだけで幸せになれそうなちりめん細工です。

7.『かえる』

image
出典:http://yaplog.jp

少し渋くて優しい色合いの緑で出来たかえるのマスコット。かえるには『無事家にかえる』『お金が手元にかえる』などの意味が込められており、ラッキーなモチーフとされています。

チェーンが付いているものもあるので、ぜひいつも持っているお財布や化粧ポーチに付けておきましょう。

いかがでしたでしょうか。どれもこれも可愛らしくて、思わず欲しくなってしまうような物ばかりです。京都でちりめん細工を探すなら、嵐山に本店がある『ちりめん細工館』が人気があります。

ぜひ京都を訪れた際には立ち寄ってみましょう。自分へのお土産にもオススメですし、人にあげても喜んでもらえること間違いなしです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

旅行」カテゴリの人気記事