第2子の自宅出産。ママを助けた小さな存在に世界が感動

妊娠

よりリラックスして、自然なかたちで出産をするために、自宅出産をする人が増えています。

アラナさんが2人目の出産に選んだ場所も自宅。

その結末に、世界中から「感動をもらった」という声が寄せられています。

家族が見守るなかの自宅出産

夫と、お姉ちゃんになる娘のルイザちゃんが見守るなか、いよいよ陣痛が始まります。

子どもを出産に立ちあわせることには賛否両論があります。

「恐怖心がトラウマとして残ってしまうのではないか」という意見も聞かれます。

さて、ルイザちゃんは大丈夫なのでしょうか……

まだまだ余裕のアレナさん

最初はおどけた表情を見せ、余裕のアラナさん。

さすが2人目となると違いますね。

陣痛に耐えるアレナさん

次第に強い陣痛が襲います。

生まれてくる小さな命のため、お母さんは必死に耐え抜きます。

陣痛がだんだん強く

水中出産を選択したアラナさん。プールのなかでつらい表情。

そんなとき、彼女に手を差し伸べたのは……

ルイザちゃんがプールに

心配そうにお母さんの顔のぞき込むルイザちゃん。

そして、生まれてくる弟を思い、「大丈夫だよ」と一生懸命お母さんを励まします。

お母さんを助けるルイザちゃん

こんなに力強い助けがほかにあるでしょうか。

お母さんを抱きしめる

あとになって出産を振り返ったアラナさんは

「感動のあまり、痛みなんて忘れてしまった」

と話しています。

家族みんなで終えた出産

無事に生まれた元気な男の子は、ベンジャミン君と名づけられました。

弟の名前を書くルイザちゃん

ルイザちゃんの助けがあって生まれたベンジャミン君。

かわいい弟ができました

かわいい弟を誇らしそうに抱くルイザちゃんは、すっかりお姉ちゃんの顔をしていますね。

12961728_1061154557276571_275825253949663224_n

自宅出産は慣れた場所で出産ができる一方、医療設備がないなかでの出産。

しっかりとした準備や知識が必要になります。

もちろん、家族の理解と協力が不可欠。

生まれた弟にキス

ルイザちゃんは恐怖を感じるどころか、頑張るお母さんを前向きに応援し、積極的に関わってくれました。

親としては誇らしく、嬉しかったでしょうね。

こうして家族に加わったベンジャミン君も、強く優しい子になってくれそうです。

ベンジャミン君を入れて家族写真

家族の絆を深める自宅出産。

大きな決断をした1組の家族の物語に、感動をもらいました。

画像出典:https://www.facebook.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事