『ママ充』って何!?ママっ子男子の5つの特徴

恋愛

デモ540037751_d5a58edb03
出典:https://www.flickr.com/photos/joi

今10代後半から30代前半くらいの男性に多い『ママっ子男子』をご存知ですか?
『ママっ男子』とは、その名の通りママが大好きな男性のこと。

ママと仲が良くて関係が充実していることを指す『ママ充』という言葉まで最近では使われています。

以前からいた『マザコン』との違いは、互いに依存関係ではないということ。
ママっ子男子にとってママは『相談相手』であり『保護者』ではないのです。

そこで、男性がママっ子男子かどうか見分けるための7つの特徴をご紹介します!

1.男性同士で行きにくいお店はママと行く

image
出典:http://shigee.biz

ママっ子男子は、オシャレなカフェやレストラン、雑貨屋さんや洋服屋さんなど男性同士で行きにくいようなお店にママと一緒に行っています。

そのような場所に興味がある男性が増えたことも、ママっ子男子が増えた要因の一つかもしれません。

2.頻繁にママに贈り物をする

ママっ子男子は、誕生日や母の日だけでなく何もない時にも頻繁にママに贈り物をします。

ママっ子男子は「贈り物を貰ったら嬉しい」という相手の立場に立って物事を考えることができる、優しい心の持ち主であることが多いのです。

3.ママに起こしてもらう

image
出典:http://mezmashi46754

ママっ子男子は、自分で出来ることでもママにお願いする傾向があります。例えば朝は目覚ましを使わずに、ママに起こしてもらうという人も少なくありません。

それはママに頼っているわけではなく、『ママに甘えることができる状況』が好きだから。

ママっ子男子は、小さい頃からまわりに可愛がられて育った末っ子や一人っ子に見られやすい傾向でもあります。

4.会計はいつもママ

ママっ子男子は、ママと食事をしたり買い物をしたりした時の支払いは大抵ママに任せます。

成人していて自分でお金を稼ぐ社会人であったとしても、あくまでも『ママにとっては子供である』という考え方なのです。

5.会話の中にやたらママを出したがる

image
出典:http://smartlog.jp

ママっ子男子は「そう言えばママもそう言ってたよ」「うちのママの場合は・・・」などとやたら会話の中にママを出したがります。

好きな人の話をしたくて仕方がないのと同時に、いつでも心の中にママがいるという証拠なのかもしれません。

ママっ子男子はママに依存しているわけではなく、あくまでも『親』として、『1人の人』として大切にしています。とは言っても、彼女や奥さんにとってはおもしろくないことも・・・。

彼の『ママ充』が度を越していないか確認してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事