メンタリストDaiGoも実践!「超早起き」のすすめ

ライフスタイル

メンタリストDaiGoプロフィール

メンタリスト DaiGo
出典:http://toranet.jp/contents/
生年月日:1986年11月22日
出身地:静岡県
血液型:B型
慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒
ジェネシスヘルスケア株式会社 顧問
新潟リハビリテーション大学 特任教授

唇や目の動き、ちょっとした行動で人の心が読み取れてしまうメンタリストのDaiGoさん。
最近テレビでDaiGoさんをよく見かけるのが「炎の体育会TV」でアスリートと心理戦で対決しているシーンです。
見事にアスリートの心理を読み、周りを驚かせています。

そんなDaiGoさんですが、今まで数々の著書も出版しています。
一番新しい著書は「自分を操る超集中力」。
この本では自分の実体験を踏まえながら、集中力を科学的に高める方法を紹介します。

詳細はこちら

私は自分の身の回りにあるすべてのものに注意力を奪われ、その結果、なにひとつ集中できなかった状態から、目的からやるべきことを絞り込み、的を絞って集中する術を身につけたことで、集中力をコントロールできるようになりました。

出典:http://netallica.yahoo.co.jp/


DaiGoさん曰く、集中力はトレーニングをすることで強化することができるそうです。
暑かったり、長い間机に向かっていたり、疲れてくると、集中力がなくなってしまいますよね。
DaiGoさんが実践している方法を取得すれば、疲れていても集中力が持続するのだとか。
それでは、著書「自分を操る超集中力」の中から、第4章「集中力を自動でつくり出す5つの時間術・時間術1 超早起き」の一部をご紹介します。

朝のゴールデンタイム

朝のゴールデンタイム
出典:https://cookpad-diet.jp/
朝のゴールデンタイムとは、たっぷり睡眠を取り、朝食を取った後の30分のこと。
この30分が1日の中でもっとも集中しやすく、自分をコントロールできる力を発揮できる時間帯であり、集中力がそこから4時間も持続するそうです。
例えば、6時に起きたとしましょう。
そこから11時までが集中して物事をこなすことができる時間なのです。

朝行うべき行動とは

集中力を高める朝行うべき行動
出典:https://www.rarejob.com/
では、朝どのようなことをすればよいのでしょう。

1. 早起きして、朝食を摂る。
2. グリーンエクササイズなどで、朝日を浴びながら軽く汗を流す。
3. モチベーションの上がる話題や言葉、詩に触れる。
4. 毎日1つ、ノートやパソコンなどに日常の幸せへの感謝を書き留める。
5. 毎日、「今日が人生最後の日ならどうする」と自分に問う。
6. その日の計画を10分以内に立てる。
7. 短時間の瞑想をする。

出典:http://netallica.yahoo.co.jp/

その日のスケジュールを立てることで、貴重な時間を無駄にしなくてすみます。
朝食べない人は「集中力に欠ける」という話も聞いたことがあります。
集中力を高める方法「睡眠をたっぷり取る」
出典:https://kenko-chokin.com/
いかがでしたか?
夜はぐっすり眠りましょう。
朝はしっかり食べましょう。
集中力を高めたい!と思っている人は、ぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事