【祝】学校へ行こうで宣言した体操・山室選手。夢実現し金獲得!

エンタメ

リオ五輪で体操男子団体が金メダルを獲得しましたね!3大会ぶりのオリンピックでの金メダル、本当に嬉しいですね!

この体操団体の選手の一人、山室光史選手が小学校6年生の時にV6の番組「学校へ行こう」でオリンピック出場を宣言していたんです!その時の希少映像を見つけましたので、ご紹介しますね。
171646
出典:http://xn--kckzg742gvi1d.xyz

その時の映像はこちら

出典:https://www.youtube.com
当時人気コーナーだった「小学生の主張」。代表生徒が校舎屋上に立ち、全校生徒に向けて自分の主張を大きな声で叫ぶコーナーでした。
その時の山室光史選手の主張とは・・

「僕は体操をやっている。去年の11月の世界大会で優勝した。優勝したのもうれしかったけど、もっとうれしかったことは校長先生が『努力したから結果が出たのですね』と言ってくれました」

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

「そんな校長先生も3月いっぱいで定年を迎えて、学校を辞めてしまいます。だから今日は、全校生徒でお礼を言いたいと思います。校長先生、今まで見守っていてくれて、本当にありがとうございました! 本当にありがとうございました! 2008年のオリンピックに必ず出ます!」

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

コーナー内でV6に特技を聞かれた山室選手。自信満々で「体操です!」と答えていました。実は山室選手、前年に世界大会で見事に優勝をしていたんです!当時から将来有望な選手だったのですね。

番組内では鞍馬をV6の前で披露。当時、坂本昌行さんは「この子、本物だよ!」とも語っていました。

山室光史選手 プロフィール・経歴は?

1
出典:https://www.konami.com

埼玉栄高校を卒業後、日本体育大学・体育学部体育学科に進学・卒業されています。日体大からは沢山のスポーツ選手を輩出している学校ですよね。畠田好章さんの指導を受けて実力をつけ、2009年には在学中に日本代表にも選ばれています。

2011年に東京で開催された世界体操競技選手権では、男子団体・銀メダルにを獲得。個人・総合とつり輪では銅メダルも獲得されました。

在学中に同じ体操選手・内村航平さんとチームメイトに。卒業後は2人共、コナミスポーツ&ライフに入社されています。

山室選手は体操選手の中でも、比較的小柄なタイプで身長は158cm。しかしトレーニングで鍛えた筋力が、とても凄く、定評があるそうですよ。山室選手の写真や画像を見ても、筋肉が印象的ですよね。一番の得意種目は「つり輪」だそう。大学では「つり輪」の技についての卒業論文を仕上げられました。

金メダルまでの道のりは、長かった・・

1
出典:http://torendosokuhou.com
「学校へ行こう」で宣言していた、2008年北京オリンピックへの出場は残念ながら逃したものの、2012年ロンドンオリンピックには当時の大賀校長への誓いを果たし出場。しかし団体総合決勝・跳馬での競技の際に、着地で転倒。「左足甲剥離骨折」で戦線離脱。団体では銀メダルを獲得するも、個人総合は棄権するという結果に・・。

「左足甲剥離骨折」は一か月程で完治しましたが、リハビリに長い時間が掛かりました。思うように動かせない足。もどかしい気持ちでいっぱいだった事でしょう。2度の手術、そして苦しく辛い期間を乗り越えて、今回オリンピック代表への復帰を果たしました。
201608090004-spnavi_2016080900006_view
出典:http://rio.yahoo.co.jp

今回の男子体操日本勢。当初の予選では団体・個人共にミスが目立ち、本来の力が出し切れるのか少々心配でしたが、無事に団体・金メダルを獲得できて良かったです!

きっと大賀校長もV6のメンバーも、今回の金メダルを喜んでいることでしょう。大賀校長の言葉、「努力したから結果が出たのです」。まさしくその瞬間だったのではないでしょうか。本当におめでとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事