経験者は語る!避難用品に入れておけばよかったもの10選

ライフスタイル

デモ8b1e121bdccf3a262c619b16111a489e.dat
出典:http://www.biccamera.com

いざというときのために避難用の持ち出し袋を用意している家庭も増えてきています。

しかし、未経験のことなので実際に何が必要なのか、用意したもので本当に充分なのかはわからないもの。避難経験者に聞いた、避難先で本当に使えるアイテムを紹介します。

ウェットティッシュ

デモhh
出典:http://www.beeboo.co.jp

お風呂にも満足に入れない状況では、手足を拭くことで気持ちもかなりすっきりします。

除菌ができるアルコールタイプのウェットティッシュは衛生的におすすめですが、デリケートゾーンなど広範囲に使えるのは純水タイプ。

赤ちゃん用のおしりふきは厚手で水分量も多く、重宝されます。

生理用品

デモhjjhvvh
出典:http://www.kantoukoike.co.jp

毎日使うものでないけれど、いざほしい時にないと困ってしまうもの。洗濯もままならない避難所では、汚れた衣類を洗うことも難しいでしょう。

配給が始まったとしても、すすんでもらいに行くのは気が引けますよね。自分用にある程度の量を持っておくと安心です。

下着

デモvhjvhv
出典:http://shop.aimerfeel.jp

食べ物の支援が届いても、衣類の支援が届いて行き渡るまでには時間がかかります。それが下着となると、分配がさらに難しいのが現実。

毎日取り換えられなくても何枚か用意しておけば、水が出たときに洗うことができます。

ブランケット

デモffjfjh
出典:http://clover48.com

毛布やブランケットは何かと役立つ必須アイテム。避難先で十分な数を確保できないことも想定して、自分で用意しておきましょう。

防寒はもちろん、床に敷いてクッション材の代わりにしたり、隣のスペースとの目隠しに使ったりとその用途はいろいろです。

マスク

デモvmvmn
出典:http://www.medicom-japan.com

たくさんの人が集まる避難所では、空気がほこりっぽくなり、衛生状況が悪化しがちです。感染症予防と乾燥対策にマスクは必需品。

女性はすっぴんを隠す手段としても持っていると安心のアイテムです。

使い捨てカイロ

デモmnvmnv
出典:http://www.trial-netstore.com

寒い時期は暖を取るのに活躍するカイロ。指先を温めるだけでも体感温度はかなり変わってきます。温かい時期であっても、毎日冷めた食事ばかり続くと少し温度のあるものが食べたくなります。

アツアツとはいかなくても、缶詰や離乳食を少し温めることができると気持ちが休まります。

ラップ

デモ mnnm
出典:http://www2.enekoshop.jp

水が出るまでは使った食器は洗うことができません。ラップを持っていれば、食器を覆って汚さずに使うことができます。ラップを体に巻いて寒さをしのぐ、という使い方で役立ったという意見が多数あります。

平時では考えられませんが、防災を考えるときにはそれほどの状況に身を置く可能性が誰にでもあることを肝に銘じる必要があります。

お菓子

デモgc5356
出典:http://portal.nifty.com

避難所での食べ物はレトルトであれ炊き出しであれ、いつも家庭で食べていたものとは異なります。特に子供はその変化をストレスに感じてしまうので、食べなれたお菓子を持っておきましょう。

すぐに食べられて日持ちがするうえ、カロリーが高いものも多いので、非常時の栄養補給にも役立ちます。

耳栓・アイマスク

デモkhh0
出典:http://ja.aliexpress.com

不特定多数の人と一緒に寝起きしなければいけないのが避難所。どこでも寝られる人は良いですが、周りが気になって寝られない体質の人は耳栓とアイマスクを準備しましょう。

体力勝負の避難生活では、睡眠は必要不可欠です。

スマートフォン用バッテリー

デモhjhf78
出典:http://eeepc.dnki.co.jp

スマートフォンの電源を維持できれば家族と連絡が取れたり、自分だけの世界を持っている安心感を得られたりと、そのメリットはかなり大きいです。

規模の大きい避難所であれば情報はある程度入ってくるでしょうが、孤立状況に置かれた場合には、スマートフォンが生命線になります。バッテリーや、乾電池式の充電器は持っておきたいですね。

デモvjhf454
出典:http://image.rakuten.co.jp

普段は半信半疑で用意しがちな防災グッズですが、いざというときに役立ってくれなければすべては水の泡。本当に使えるアイテムを備えておきましょう。
参考記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事