帝王切開は楽な出産じゃない!わかってほしいママの心と体の事

妊娠

帝王切開は、逆子や多胎妊娠など、事前に帝王切開が妥当と診断される場合や、
胎児機能不全や微弱陣痛など出産時に緊急で帝王切開が必要な場合に、
腹部を切開して、赤ちゃんを取り上げる方法です。

母子ともに安全な出産を重視し、帝王切開での出産は増加しており、
日本人の5人に1人は帝王切開で出産しているようです。

帝王切開は、腹部を切り赤ちゃんを取り上げるのですが、
「帝王切開はお産ではない」
「楽で良かったね」
「痛みがない出産では母性が育たない」
など、心無い言葉をかけられてしまうこともあるようです。

涙を流している女性
出典:http://stat.news.ameba.jp/

でも、そんなことはありません!
帝王切開も立派な出産ですし、痛みもあります!
けっして楽な出産ではないのです。

帝王切開の後のママの体のこと。
そして気持ちを知ってください。

ママの体でおこる痛み

ベッドで寝ている女性 痛み
出典:http://spotlight-media.jp/

おなかを切開し、胎児緒を取り上げる帝王切開。
局部麻酔、または全身麻酔で行うため、手術中は痛みは感じません。
そのため、「楽な出産」などと心ない言葉をいう方もいるようですが、
帝王切開の痛みを感じるのは、出産後です。

帝王切開後、麻酔がきれると疼くような傷の痛みが襲ってきます。
おなかを切っているのですから当然のことですよね。
傷の痛み、我慢しなくていいんです。
早めに痛み止めを処方してもらうのがおすすめです。

おなかに痛みや違和感はありますが、じっとしすぎていると血流が滞ってしまいます。
ベッドの上では少しづつ上半身を動かします。
できる範囲で動くことで、子宮の戻りも良くなるのだそうです。

帝王切開後、傷口がかゆくなってくることもあります。
傷口は清潔にしなくてはいけません。

傷がまだ回復していないうちは、動いたりするだけで痛みがあります。
それでも、赤ちゃんのお世話をしなくてはいけません。

帝王切開はおなかを切るので、傷跡も残ります。
とはいえ、縦に切る場合もありますが、多くの場合横に切るようで、
傷も見えにくいようです。
1年ほどで傷は薄く目立たなくなってきます。

帝王切開後のママの気持ち

つらい気持ちの女性
出典:http://free-photos.gatag.net/

帝王切開でも胎盤は排出されます。
その為、自然分娩と同じように、ホルモンバランスが変化します。

それによって、産後は精神が不安定になりやすくなっています。
帝王切開で産んだことに罪悪感を覚えたり、
ショックで受け入れられないという場合もあるようです。

10か月間、ママはおなかの中で赤ちゃんを守り、
無事に赤ちゃんを出産した。
それが一番大切なこと。

帝王切開も立派な出産です。
赤ちゃんのために体にメスを入れているんですから。

ママとして自信を持ちましょう!!

ママが不安定なこの時期。
周りの方は、体だけではなく、気持ちの面もしっかりサポートしてあげてほしいですね。

帝王切開の方の体験談

私も実母から「産む時に麻酔をしてラクして産んだ」と言われました。
お腹切るのに麻酔しないでどうすんの!?って今は思いますが、言われた時はショックでした。
「ラクして産んだ」「ズボラな産み方をした」と言われて、とても悲しかったです。
帝王切開が「ラク」で「ズボラ」な産み方なのか?これはひどい誤解だと思います。
帝王切開は手術なのですから、体の負担はとても大きい。
帝王切開は決してラクな方法ではないことを知って下さい。
ラクをするために、帝王切開をするのではないのです。
術後に感染症にかかったり、傷が化膿したりするリスクがあるのです。
だけど、そういうリスクがあっても、帝王切開で産むしかない場合もあるのです。帝王切開によって、多くの母と子の命が救われています。
出典:http://homepage.biglobe.ne.jp/

母体への負担が大きい帝王切開。
決して楽な出産ではないのです。
リスクも大きいんです。

出産後は、痛かったけど、麻酔もあるし、何より赤ちゃんがかわいい。

最初の2日くらいは自然分娩できなかったことに対して自分はだめなんじゃないかとか思ったけど、赤ちゃんがすごくかわいくてそんなことはすぐどうでもよくなりました。
出典:http://komachi.yomiuri.co.jp/

これからの不安もあると思いますが、
赤ちゃんの顔を見ていると拭き取んじゃう。
ママはみんな同じです。

ママと赤ちゃん
出典:http://free-photos.gatag.net/

帝王切開での出産が増えている今、
出産するママはもちろん、周囲の方もしっかりと正しい知識を持ち、
ママの心も体もしっかりサポートしてあげてほしいと思います。

帝王切開=楽な出産

それは絶対にありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事