大人が感動するシャボン玉アーティストの創り出す世界が素敵!

エンタメ

出典:https://upload.wikimedia.org

「シャボン玉」
男女問わず、子どものころ一度はやったことがあるのではないでしょうか。
中高生になるとノリですることはあっても、シャボン玉が好きで休みの日に1人でもするという人は少ないのではないでしょうか。

しかし、どんなことも突き詰めれば常人ではたどり着けない高みへと上り詰めることができるものです。
今回はそんな「シャボン玉」を突き詰めた「シャボン玉アーティスト」のご紹介です。

シャボン玉アーティスト

出典:http://hamarepo.com

この2人の男性を知っていますか?
ただのおじさんじゃありませんよ。
彼らは「杉山兄弟」といい、世界で最も有名なシャボン玉アーティストなんです。

左が兄の「杉山弘之(すぎやまひろゆき)」さん、右が弟の「杉山輝行(すぎやまてるゆき)」さんです。
なぜこの兄弟が世界で最も有名なシャボン玉アーティストなのかというと、彼らが「世界で初めてシャボン玉ショーを行った人」だからなのです。

兄の弘之さんは大学卒業後、大手自動車メーカーに就職していましたが、弟の輝行さんのシャボン玉にかける情熱に魅せられて退社・独立をしてしまいます。
そこまでシャボン玉に情熱をかけた杉山兄弟は「直径2mのシャボン玉」などでギネスにも認定されています。

緻密に計算されたシャボン玉

8_R出典:http://hamarepo.com

シャボン玉同士が中でくっついて、どのような模様が描かれるかを計算して作られた、まさに芸術品です。

7_R出典:http://hamarepo.com

重みで垂れ下がることを計算してのシャボン玉。
シャボン液が垂れないように、シャボン玉が途切れないように、絶妙なバランスで仕上がっています。

6_R出典:http://hamarepo.com

この写真を見て、これがシャボン玉だなんて一体誰が気付くでしょうか。
精巧にできたガラス細工のようにしか見えません。

1秒間に100万個のシャボン玉

出典:http://www.geocities.jp

シャボン玉が多すぎて何が何だか分からない写真です。
左の方に写っている小さな機械が、1秒間に100万個のシャボン玉を発生させる装置です。
その装置がコチラ。

11_R出典:http://hamarepo.com

この機械は、弟の輝行さんが手作りしたものだそうです。
杉山兄弟が世界で行うシャボン玉ショーの装置は、ほとんどが弟の輝行さんの手作りだと言います。
これらの装置は今世界中で活躍するシャボン玉アーティストのショーでも使われています。

そして世界の舞台だけでなく、小さな子供会にも出向いてショーをしてくれます。

27_R出典:http://hamarepo.com

これは子供達も大喜びです。
このシャボン玉は目に染みない特殊なシャボン液でできているので、子供達も安心です。
そして、兄の弘之さんが言います。

「これほど近い位置で見られるのは滅多にないですよ。でも、『嵐』のコンサートに行けば、見られます。」

そう、彼らは有名アーティストのステージ演出なども手懸けているのです。

杉山兄弟に続く世界のシャボン玉アーティスト

11698_02出典:http://grapee.jp

こちらは女性のシャボン玉アーティスト「アナ・ヤン」さんです。
彼女の作り出すシャボン玉の世界はとても幻想的で、女性世界一と呼ばれるほどの魅力を持っています。

cached出典:http://www.chilango.com

こちらの男性は「ファン・ヤン」さん。
最近注目を集めるベトナム生まれのカナダ人シャボン玉アーティストです。

お分かりの方もいらっしゃるでしょうが、先ほどのアナ・ヤンさんと、ファン・ヤンさんは夫婦で世界中を飛び回るシャボン玉アーティストなんです。
他にも杉山兄弟の直弟子である五十嵐姉妹など多くのシャボン玉アーティストが活躍しています。

いかがでしたか?
子どもの頃に楽しんだシャボン玉。
もう一度やってみたくなった方も多いのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事