虫歯を放置してしまうとヤバい!?まさか放置してないよね!?

ライフスタイル, 美容

300x225xmushiba2-300x225.jpg.pagespeed.ic.ILwzjm08OW
出典:http://sanroku-go.com

生きてきて一度は虫歯ができてしまったという人は多いのではないでしょうか?虫歯ができたらすぐに歯医者に行くという人は問題ありませんが、さまざまな理由から虫歯を放置してしまうという人も。実は虫歯を放置するとさまざまなリスクがあるのです。

☆虫歯を放置してしまうとどうなる!?

①歯が欠けやすくなる

9c874055
出典:http://healthil.jp

まず、歯がどんどんかけやすくなります。虫歯菌はどんどんと歯を溶かしていくので、見た目は問題が無くても虫歯の中身はスカスカになっていたりします。そしてちょっとしたことで欠けやすくなって、次第に温かいものや冷たいものを口にするだけでしみてきます。

②痛みを感じなくなる

cavity-treatment01
出典:http://www.kourinshika.com

「虫歯を放置してたら気づいたら痛くなくなっていた」こんな方はいませんか?痛くなくなったからいいやと歯医者に行かない方がいますが、これは非常に危険です。虫歯が痛くなくなるということは、虫歯が神経まで到達したということです。つまり神経が死んでしまったということです。こうなると歯の神経を抜くことになります。

歯の神経を抜く流れは

歯の周りだけ残して神経を取り除く→何度も消毒をする→神経に詰め物をする→上からかぶせ物をする

という感じになります。

③治療が長引く

虫歯を放置しておくと当然のことながら治療は長引きます。特に奥歯は治療がしづらい部分なので、なおさら長引くことになります。

虫歯の進行具合にもよりますが、神経まで到達していた場合は1本治療するごとに9~10回はかかるといわれています。

ちなみに歯の神経を抜くと、歯がもろくなりやすくなったり、黒くなりやすく、虫歯を直しても治療をする必要が出てくるというデメリットがあります。

④膿がたまることもあります

神経が到達した状態で虫歯をそのままにしておくと、骨の中で膿がたまることがあります。こうなると、さらに歯茎が腫れたり、歯茎を切ることがあるそうです。さらに膿が鼻の奥にまで浸透して蓄膿症になることもあるんだとか!

さらに虫歯菌が脳にまで侵入して最悪死に至るケースもあるため、虫歯を放置することは非常にあぶないのです。

⑤抜歯をすると高額になる

20150612_1_3
出典:http://スポーツニュース.jp

歯医者に行くと、できる限り歯を残すために治療をしてくれますが、やむを得ない場合は、抜歯になります。抜歯自体は保険が適用されますが、その後保険が提要されないものも出てきます。保険が適用されないと治療費が高額になってしまいます。数万円にも収まらなくなってしまうので、歯を1本治療するだけでもかなりの出費になってしまいます。治療が早ければ早いほど治療費も少なくて済むのでできるだけ早く行ったほうがいいのです。

☆まとめ

虫歯を放置すると、神経を抜いたりと治療が大変になってしまいます。治療も長引くので、健康的にも経済的にも早めに歯医者に行ったほうがいいのです。歯は一度抜いてしまうと生え変わらないし、勝手に治癒することもないので、放置している方はすぐに歯医者に行くことをお勧めします。

また、虫歯じゃなくても定期検診に行くことをお勧めします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 美容」カテゴリの人気記事