抱きしめてますか?ママにも嬉しい効果「7秒抱っこ」のススメ!!

妊娠

子育て中のママ。
「抱っこ」していますか?

赤ちゃん 抱っこ
出典:https://192abc.com/

産まれたばかりの赤ちゃんは、たくさん抱っこすると思いますが、
もう赤ちゃんではないお子さんのこと、抱っこしていますか?

身長も体重も大きくなってきて、お兄さんお姉さんになってくると、
「もう赤ちゃんじゃないんだから!」
なんて言ってしまいがちですが、
年齢に関係なく、「抱っこ」は心に良い効果があるのです。

子どもにとってもそうですが、ママにとっても、良い効果があるのだとか!

たった7秒でいいんです。
1日のうちの7秒。

「7秒抱っこ」のススメです。

「7秒抱っこ」で、心が安定する

抱っこ 赤ちゃん 笑顔
出典:http://maternity-march.jp/

抱きしめることで、脳から愛情ホルモン「オキシトシン」が分泌されます。
「オキシトシン」の効果で、心が安定し、ストレスや不安も解消してくれます。
大人でも抱きしめられると、心が落ち着いたりしませんか?

お仕事などで、子どもと離れる前や、子どもがぐずったとき、
寝る前などに7秒間、ぎゅっと抱きしめてみてください。
安心感や幸福感で、気持ちが落ち着きます。

「7秒抱っこ」で、満足感を促す

抱っこ ママ 赤ちゃん
出典:http://itmama.jp/

特にイヤイヤ期の子どもは、毎日イライラの連続。
自分でやりたいけどできない!!
自分の想い通りにならない!!
そんなイライラも、7秒ぎゅっと抱きしめるだけ。
すーっと気持ちが軽くなり、子どもも笑顔に!

抱っこをされることで、ママからの愛情が伝わり、
気持ちが満たされるのではないかと言われています。
科学的な裏付けはないのですが、子どもの表情を見ればわかりますよね。

「7秒抱っこ」で、ママのイライラも軽減!

親子 抱っこしていますか
出典:http://spotlight-media.jp/

子どもが小さい頃は、思うように自分の時間が取れなかったり、
やりたいことも最後までできなかったりと、イライラしてしまうことも。
子どもがなかなか泣き止まなかったり、なかなか寝付かなかったり、
ついイライラしてしまうこともあるでしょう。
そんなとき、大声をあげて怒りたくなってしまいますが、
そうではなく、子どもをぎゅーっと抱きしめてみましょう。
子どもの温かい体温を感じて、気持ちがスーッと落ち着いてきます。

最近は「怒らない育児」がよいなんて言いますが、
そんなの無理―!!って思っていました。
でも、イラッとした時にあえてぎゅっと抱きしめることで、
子どもも落ち着いて、ママ自身の心も不思議と穏やかになります。

「7秒抱っこ」で。親子の絆が深まる!

親子スキンシップ ハグ
出典:http://woman.excite.co.jp/

「7秒抱っこ」を毎日取り入れていると、
子どももママも、イライラした気持ちが少なくなっていきます。
お互いが安定した気持ちになりますし、
子どもは「自分は愛されている」と感じられます。
それが、親子の絆を深めてくれるのです。

親子の絆は、子どもが思春期になったときの気持ちに土台となります。
愛されている確信があれば、道を踏み外すことなく、自立へと進んでいくことでしょう。

「7秒抱っこ」体験談

親子の絆 スキンシップ
出典:http://spotlight-media.jp/

下の子が産まれて2年。
まだまだ下の子を抱っこすることは多いのですが、
3年生の兄を抱っこすることはどんどん減っていきます。

小学校3年生で抱っこなんて・・・。
と思ってしまいがちですが、まだまだママに甘えたいんです。

忙しい毎日で、上の子のことは後回しになってしまいがちですが、
下の子を寝かせた後、上の子が寝る前に「7秒抱っこ」を始めました。

はじめは恥ずかしだっていたのですが、
「ぎゅっとしたら、ママの疲れが取れるから、お願い!」というと、
抱きしめてくれるようになり、
いつもふてくされていたような顔をしていた上の子が、
本当にかわいい笑顔に変わったんです!

年齢が高くなると、つい怒ってしまうことも多くなりますが、
上の子だからこその気持ちが満たされない部分もありますよね。
でも、怒るんじゃなくて、抱きしめてあげる。
それだけで、お互いの心が満たされるんだなと実感しました。

子どもとママ 抱きしめる
出典:http://depthtruct.exblog.jp/

毎日忙しさに追われているママ。
泣いている子どもや、なかなか寝ない子、
イヤイヤばかりの子などに、ついついイライラして怒ってしまいがちですが、
そんな時こそ、「7秒抱っこ」を実践してみましょう。

特別な言葉よりも、心に愛情がしみわたるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事