適当に選ぶのはNG!自分にぴったり合うファンデの見つけ方!

美容

ファンデ 自分に合う 肌出典:http://www.tahrirnews.com

自分にぴったりのファンデを見つけるのって案外大変ですよね。

良さそうと思って買ってみても、いざ使うと自分の肌と色が合っていなかったり、肌に上手く乗らなかったりしたことってありませんでしたか?

そこで、簡単にできる自分に合うファンデの見つけ方をご紹介します。

理想のファンデを見つけて、さらに美肌に磨きをかけちゃいしょう!

自分の肌の色を知るには?

ファンデ カラー 肌の色出典:http://dual-lab.com

ぴったりのファンデーションを見つけるには、まず自分の肌の色を知る必要があります。

肌の色を調べるには顔ではなく、手の平でチェックできます。

手の平の色が黄色やオレンジ色っぽい方はイエローベースで、ピンク、赤みがかっている方はブルーベースになり、イエローベースに合うファンデカラーはピンク系、ブルーベースの方は薄いベージュ系がおすすめです。

また、イエローとブルーベースの中間の色の方は、オークル系が良いとされています。

日本人のほとんどは、イエローベースだと言われいますが、近年、紫外線対策をする女性が多く、色白のブルーベースが増えているようです。

”試し塗り”をする場所は?

試し塗り 場所 ファンデ出典:https://girlbehindglasses.wordpress.com

ファンデーションの売り場で試し塗りをするとき、手の平で確認している方が大半かもしれないですがそれはNG!

試し塗りに一番適している場所は、なんと”腕の内側”!

腕の内側だと日焼けをしていないので、本来の肌の色を確認することができます。

何色か試し塗りをして、一番肌にフィットした色を選びましょう。

腕に試し塗りをしたら次に、耳の下からアゴにかけての部分にも塗り、フェイスライン(アゴと首の境目)を確認して、自然に見えるかチェックしましょう。

敏感肌にオススメのファンデとは?

敏感肌 ファンデ パウダー出典:http://papasemar.com

敏感肌の方は、肌が乾燥しやすい理由などでリキッドファンデを使用している方が多いと思いますが、敏感肌に向いているファンデはパウダータイプなんです。

リキッドタイプは、肌呼吸ができなくなるなど大きな負担がかかり、肌が荒れる原因になっています。

一方でパウダーファンデは、ふんわりと軽く肌にのせれるので肌に優しく、添加物もリキッドよりも少なめ。

リキッド派の方でも何日かに一回は、パウダーファンデを使用して肌を休ませてあげましょう。

最後に不自然に見えていないかチェック!

ファンデ 自分に合う メイク出典:http://makeup.vidalondon.net

購入して初めて使用するときはメイク後、鏡の前に行き少し離れた位置から見て、自然に馴染んでいるかチェックしましょう。

また、写真を撮ってもらえば、どのように見えているか分かりますよね。

屋内だけでなく、自然光の下など様々な場所で確認するのも忘れないようにしましょう。

いかがでしたか?

自分と相性が良いファンデを使用すると、キレイな美肌に導いてくれるだけでなく年齢よりも若く見られる効果もあります。

メイクの仕上がりを左右するファンデーションは、ほぼ毎日使うものだからこそ、時間をかけてでも満足のいくものを見つけましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事