スーパー高校生が発見した蚊の撃退法が凄すぎる

ライフスタイル

夏になるとどこからともなく現れて、私たちを悩ませる蚊。

刺されるとかゆいし、しつこくて鬱陶しいし、本当にイライラしますよね。

でも、この最新情報、もう聞きましたか?

蚊に刺されやすい人には、ある特徴があったんです。

蚊は世界中の嫌われ者

de71eeb0525ba5a9682eea9ec9da6bc9_s
出典:http://www.photo-ac.com/

「刺されるとかゆい!」「煩わしい!」と、世界中で嫌われ者になっているのが蚊。

あんなに小さな生き物なのに、実は年間被害者数が圧倒的に多い、世界第一位の危険生物とされているのです。

というのも、命にもかかわるような危険な感染症が、蚊を媒体として広まるから。

数年前にデング熱の感染者を出したとして、代々木公園が一時立ち入り禁止になったことは記憶に新しいと思います。

このように、デング熱、ジカ熱、日本脳炎、マラリア、黄熱病などなど、蚊によって感染が拡大する恐ろしい病気がたくさんあるので、蚊を退治する方法は、もはや世界的な関心事となっています。

そんな中、日本の高校生が、蚊の攻撃から自分の身を守る画期的な方法を発見し、注目を集めているんです。

蚊に刺されやすい妹のために

e7fbedd225e3f120ef8c9ae597dbeb79_s
出典:http://www.photo-ac.com/

NHKの「ガッテン!」という番組の蚊の撃退法についての回に登場したのが田上大喜(たがみだいき)さん。

京都教育大学附属高校2年に在籍する、まだ16才の高校生です。

田上さんは、妹と一緒に出かけた際に、自分と同じ場所にいながら妹ばかりが蚊に刺されることに疑問を持ち、どうして蚊に刺されやすい人と刺されにくい人がいるのかに興味を持ったといいます。

そして、蚊に刺されやすい妹を助けたいと、独自に研究を続けてきたそうです。

その研究の結果突き止めたのが、蚊に刺されやすい人は足の『常在菌の種類が非常に多い(多様性が高い)』ということでした。

妹のいったい何に惹かれて蚊が集まるのかを様々な実験で調べたところ、靴下に蚊が反応し、盛んに血を吸おうとする行動を起こすということを発見しました。

さらに田上君は、多くの人の足の「常在菌(じょうざいきん※)」を培養してみました。すると蚊に刺されやすい人とそうでない人とでは常在菌の種類が大きく異なっていることをつきとめました。

ただし、靴下が臭いか臭くないかは関係ないので、田上さんの妹さんの名誉のためにも、そこははっきりとさせておきますね。

専門家も、人がかぎわけられる匂いとは違うと言っています。

専門家によると、人間が鼻でかぎ分けられるいわゆる「匂い」とは別に、一部の常在菌が出す脂肪酸などの化学物質や、その割合が『蚊を興奮させ、血を吸う行動をひきおこす』のではないか、ということです。

常在菌というのは、健康な人の皮膚に必ず存在する菌で、からだには全く害のないものです。人によって、保有する菌の種類や数の割合が違っています。

蚊の攻撃を激減させる方法とは

7a1b0b55687f9142f54b71516653fa29_s
出典:http://www.photo-ac.com/

さて、蚊に刺されやすい原因が足の常在菌にあることを突き止めた田上さん。

妹さんに、アルコールをつけたティッシュで足を拭いて、除菌してみることをアドバイスしました。

妹さんがそれを実行してみると、なんと驚くような効果がありました!

蚊が多い裏山に5分間いたところ、何もしなかったときは81か所も刺されたのに、足を消毒した場合は、刺された数が3分の1に減ったのです。

つまり、普段から自分は蚊に刺されやすいなと思っている人は、除菌ティッシュなどを持ち歩いて、こまめに足を吹くだけでも対策になるということになります。

ちなみに、この効果が期待できるのは数時間だけだそうです。

蚊の多い場所に行く前には、足を洗ったり拭いたりして除菌すると、非常に刺されにくくなるということでした。

昔から伝わる天然の虫よけ


さらに、今回紹介されていたのが、ハッカ油による対策。

NHKの自然番組班のスタッフの間でも、裏ワザとして伝わっていたということですが、ハッカの匂いを蚊が嫌うので虫よけとしてハッカ油をスプレーするというのは、割と有名な話しです。

ハッカ油は直接スプレーするのではなく、水やアルコールで薄めて使います。
また、そのまま使えるハッカ油も、昔から販売されています。

ハッカ油の他にも、ヒノキ油や、シトロネラ・ユーカリ・レモングラスなどのハーブも蚊が嫌う匂いです。

薬を使うよりからだに優しく、子どもでも使えますが、持続時間では薬に劣りますので、こまめにスプレーするといいでしょう。
ハッカ油はこちら

7b06690895b612428bfee07e1faa6ab6_s
出典:http://www.photo-ac.com/

蚊の活動が最も活発になるのは真夏ではなく、気温が少し下がってくる9月から10月にかけてなので、秋になって涼しくなっても、蚊の対策はぬかりなく続けて下さいね。

それにしても、妹を助けたい一心で素晴らしい研究結果を得た田上さん。

こんなにすごい高校生がいるなんて、同じ日本人としてなんだか誇らしい気持ちになりました^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事