もう台無し!SEX後に彼の気持ちが萎えちゃう女性の言動7選

恋愛

最も彼の愛情を感じる瞬間の1つが「SEX」です。
そんな彼と初めてSEXする時は緊張と感動であまり覚えていないという人も多いでしょうが、回数を重ね交際期間が長くなるにつれて、本音を言い合える仲になっていきます。
これ自体は素晴らしいことなのですが、ちょっとした一言が原因で、彼との仲が険悪になってしまうこともあります。

今回はそんな彼を萎えさせてしまった言動についてご紹介します。

萎えちゃう言動1:「今日は疲れてたの?」

出典:http://googirl.jp

SEXをしていると、何となく彼のSEXが淡白に感じてしまうことってありますよね。
他にも、彼のペニスがフル勃起していないとか・・・
男性は意外と繊細な生き物なのですが、こういうことは最初に声をかけてあげてください。

最初であれば「そうなんだよ」とか言い訳をしながらSEXに入ることができますが、男性としてはいつも通り順調に終了し、彼女もしっかり感じさせたと思っている状態で、終わってからこんなことを言われると、いかに自分のSEXが物足りなかったかと痛感してしまうのです。
同じように「そうなんだよ、ごめん」と言いながらトラウマになっている男性も少なくないかもしれません。

萎えちゃう言動2:「私まだイッてない・・・」

出典:http://footage.framepool.com

男性は女性にペニスを挿入してピストン運動を続けていれば、いつかイクことができるものです。
それも「射精」という非常に分かりやすい状態なので、一目瞭然です。

しかし、女性のイク瞬間はとても分かりにくく、仮にイク演技をしたとしたら、男性は間違いなく見抜くことができません。
だからこそ、女性もイッていると勘違いしている男性が多い中で、この一言はとんでもなく重い一撃なわけです。
自分はイッてるのに、彼女はイッてない・・・それだけ貧相なSEXテクだと落ち込んでしまうこともあるでしょう。

萎えちゃう言動3:「たまには違うSEXをしてみたい」

出典:https://cdn.nicoly.jp
どうして男性が同じようなSEXしかしないのか・・・それは自分のSEXテクに自信を持っているからです。
まさか、そのSEXに不満を持っているなんて考えもしないので、ボソッとこういうことを言われるとプライドが傷つく男性もいるようです。

それでもマンネリSEXのカップルって多いんですよね。
そんな時は自分がしてみたいSEXを具体的に伝えてみましょう。
これは「提案」という形をとっているので問題ありませんが、最初の言い方だとただの「不満」になってしまうのです。

萎えちゃう言動4:SEX直前、トイレに行く

出典:http://www.jp.all.biz

SEX中、男性以上に下腹部を刺激される女性にとってはトイレに行くことはとても重要です。
しかし、それがSEXの直前だとちょっと困ります。
SEX前のシャワー前なら問題はありません。

まあ、男性は自分のことを棚に上げる生き物なので、「そりゃ男もだよ!」と突っ込まれそうですが・・・

萎えちゃう言動5:SEX中、スマホをいじる

出典:http://rr.img.naver.jp

SEX中、枕元にスマホを置いている人はいませんか?
そんな中SEX中にLINEメッセージが届いたらどうしますか?
普通は無視するでしょうが、中には「ちょっとだけ・・・」とスマホに手を伸ばす女性もいるようです。
これは単なるマナー違反ですね。

仮にメッセージが入っても無視するのであれば、スマホは枕元ではなく離れたところに置いて、電話やメールが気にならないようにしておきましょう。

萎えちゃう言動6:SEX中、TVや音楽が付けっぱなし

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

男性の中には自分の世界に入りきらないと射精できないタイプがいるようです。
そんな男性は、SEXとまったく関係のないTVや音楽が気になって、中折れすることもあるのだとか・・・
ラブホテルならAVをかけているのは何とか大丈夫そうですが、それ以外の「音」がするものは極力排除している方が良さそうです。

萎えちゃう言動7:SEX後、すぐにシャワー

出典:http://img.enfactory.jp

SEX後は汗もかいているし、汚れているし、早めにシャワーを浴びてスッキリしたいところです。
男性の多くはSEX後、すぐにシャワーに行きたい人が多い中で、それを女性がやってしまうと不満に感じる人が多いようです。
要は「俺のが付いているから汚いと思っているのかな」と感じるようなのです。
まあ、その通りなんですが・・・
だからこそ、できれば「一緒に」シャワーを浴びに行ってあげてください。

いかがでしたか?
なかなか男性には気を遣うシーンが多そうです。
これらすべてに対応している必要はありませんが、もし「あれ?もしかして・・・」と感じるところがあるなら、少し意識してみるといいのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事