赤ちゃんと一緒に映画を見れる♡「ママズクラブシアター」を知ってますか?

エンタメ, 妊娠

みなさんは映画はお好きですか?

AP_02_02_151222
出典:http://columii.jp/

ネットやDVDでお家で映画を見るのもいいですが、せっかく見るなら映画館の大きなスクリーンで見たいですよね。

でも、子育てをしていると、子供が大きくなるまでは映画館で映画を見るのは我慢・・・なんて思っている方も多いのではないでしょうか?

子供が小さいうちの映画館ってハードルが多い・・・・

かわいい
出典:http://mamasup.me/

慣れない暗い空間に怖がったりしないか、大きな音に驚いて泣いてしまわないか、飽きてしまわないか、おっぱいをあげるタイミングや、オムツを変えるために立ち上がること・・・

子供のことだけではなく、他のお客さんへ迷惑にならないか、ということを考え始めると、クリアしなければいけないハードルが多すぎて、尻ごみしてしまいますよね。

映画を楽しみたい気持ちはあるけれど、慣れない環境で大変な思いをするくらいなら・・・と映画館から足が遠のくこともしばしばあるかと思います。

けれど、わかってはいるけど、諦めてしまうのはなんだか寂しい・・・そんな方に知っていただきたい上映会があります。

「ママズクラブシアター」

cinema21
出典:http://miyamama.com/

「ママズクラブシアター」赤ちゃんと一緒に映画を見ることのできる上映会です。

TOHOシネマズにて毎月1~2回、木曜日に実施されているこの企画。

“赤ちゃんと一緒に気兼ねなく映画を楽しんでほしい”と、映画館デビューをする赤ちゃんや小さいお子さんのための補助椅子があるなど、親子で映画鑑賞するには嬉しい気遣いがいっぱいあります。

050c76194edb3d65f5eaddc155724fed
出典:https://i-see.in/infos/

更に、親子で鑑賞することが前提の上映会なので、赤ちゃんが泣いてもお互い様、赤ちゃんが泣いたら落ち着いてあやしてください、と劇場側も周りのお客さんも寛容です。

一人が泣くと連鎖的にあっちの赤ちゃんも、こっちの赤ちゃんも・・・と泣きだすこともあるそうなのですが、自分の子供だけが泣いているわけではない分、逆に気が楽という声も。

親子で鑑賞しやすいうれしい工夫

1.劇場内の照明を明るめに設定

13253_17185_150917-TS-163201
出典:http://www.m-on.press/

赤ちゃんや子供がびっくりしたり怖がったりしないように、劇場内の照明は明るめに設定してあります。

明るめの照明設定なので、小さな変化に気づきやすく、手さぐりでバッグの中を探したりすることもなく、安心して鑑賞することが出来そうですよね。

2.空調の設定を赤ちゃんに合わせてくれる

003134194-1_m
出典:http://www.its-mo.com

映画館の空調って、寒すぎたり暑すぎたりしても、なかなか調整してほしいとは言い出しにくいですよね。

TOHOシネマズのホームページを見ると

空調の設定が赤ちゃんに合わない場合は、係員にお申し付けください。

出典:https://www.tohotheater.jp/

とのことなので、気軽に調整をお願いできそうです。

3.上映中の音量を通常より小さめに設定

img20131225001415881
出典:http://blog.zaq.ne.jp/

こちらも赤ちゃんや子供がびっくりして泣いてしまう事がないように、通常の映画上映よりも音量が小さめに設定してあります。

そうはいってもそこは映画館。しっかりと満足のいく音量を提供してくれます。

 どんな映画が上映されるの?

子供向けの映画をリバイバル上映するものなのかと思いきや、ママズクラブシアターで上映される映画は基本的に新作ばかり。

2016年9月現在の上映予定映画のラインナップを見ると

『ペット』

poster
出典:http://pet-movie.jp/

『後妻業の女』

share
出典:http://www.gosaigyo.com/

『君の名は。』

sp_main_vsl02
出典:http://www.kiminona.com/

『四月は君の嘘』

ogp_image2
出典:http://kimiuso-movie.jp/

『BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』

060244_bfg_poster
出典:https://mvtk.jp/

『レッドタートル ある島の物語』

red-turtle
出典:http://animenow-antenna.com/

など、大人が楽しめそうな話題の映画でありつつ、子供と一緒に鑑賞できるようなセレクトなのが魅力です。

料金やチケット購入はどうすれば?

▼料金について

料金は通常の映画と同じく、一人1,800円です。

子供は基本的に0~2歳児までは無料、3歳から子供料金1,000円ですが、映画によっては2歳から有料の内容もあるとのこと。

▼チケット購入について

WEB予約や事前購入は出来ないので注意が必要です。

前々から予定を立ててWEBでチケットを事前購入していても、赤ちゃんや子供は体調が変わりやすく、事前購入していたのにキャンセル・・・ということがないとも言い切れません。

WEB購入の場合チケット代が戻ってこない為、折角の映画の予定が残念な思い出になってしまう事も。

そんな事態を防ぐために、チケットは当日窓口購入のみとなっています。

是非、お近くの映画館で

Sisters Watching 3D Movie With Glasses
出典:https://cuta.jp/

現在、TOHOシネマズでは「ママズクラブシアター」を全国55館で開催しています。

地域によって上映内容や時間も違いますので、是非、お近くの映画館を探してみてください。

TOHOシネマズ ママズクラブシアター

■TOHOシネマズ以外にも・・・

MOVIX+姉妹シアターで行われている「ほっとママシネマ」

チネチッタシネマで行われている「チネママシアター」

など、赤ちゃんと一緒に映画鑑賞が出来る映画館がじわじわと増えてきています。是非チェックしてみてくださいね。

育児中だからと我慢せず、たまには息抜きをしませんか?

normal (1)
出典:https://cuta.jp/

映画の魅力は、工夫された映像とたくさんの物語と、自分自身の想像力を使って、小さな座席からどんな世界へでもどんな場所にでも行くことが出来るところだと思います。

日常の中で、たくさんの「やらなければいけないこと」に囲まれたとき、息がつまりそうな時は、映画を見て息抜き、なんていうのもいいのではないでしょうか。

子育て中だから、と諦めずにお子さん連れで行ける映画上映会を利用して、気分をリフレッシュさせてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

主婦7年目のアラサーです。 楽しいこと、面白そうなこと、おいしいものが好きです。 楽しんで読める記事を目指して頑張ります。

こんな記事も読まれています

エンタメ, 妊娠」カテゴリの人気記事