ディズニーの思い出が倍増♪いろんなことがキャストにお願い事ができるみたい!

エンタメ

ディズニーのパーク内には、多くのキャストが笑顔で私たちゲストを迎えてくれますよね。そんなキャストは、とても頼れる存在なんです!
13041701_650
出典:http://matome.naver.jp
あまり知られていない、キャストへ相談やお願い出来る事をご紹介しますね♪

1.一緒に写真に写ってもらう!
ディズニーのパーク内のキャストは様々な衣装を着ていますよね!せっかくなら、素敵な衣装を着たキャストさんと一緒に写真に写りたい!そんな時は遠慮せず、キャストにお願いしてみましょう。快くOKしてくれるはずです。
13041701_650
出典:http://www.tokyodisneyresort.jp
ちなみにキャストは写真に写る際、ピースサインはしないのだとか。ピースにはPeace(平和)とVictory(勝利)を表すVサインの意味があります。日本人はピースサインを見ても、特別な感情は抱きませんが、海外から来たお客さんのなかには、不愉快に感じる人もいるかもしれません。

ピースのポーズを「くたばれ」と解釈する国もあると言われています。

出典:http://blog.jami-ru.com
この辺りも、ディズニーのサービスは徹底されているんですね!

2.バースデーシールが貰える


年に1回のバースデー。自分のバースデーにディズニーへ行く機会が有ったら、ぜひバースデーシールを貰いましょう!このバースデーシールは、東京ディズニーランド内のメインストリート・ハウス、東京ディズニーシー内のゲストリレーションで貰えますよ。またパーク内のキャスト内にお願いしても貰えます。

ミニーの笑顔入りの素敵なバースデーシール。これを服の見えるところに貼っておくと、パーク内のキャストが「おめでとう♪」と声を掛けてくれて、更に思い出深い一日となる事間違いなし!

3.パーク内の情報は何でも聞いてみよう
広いパーク内では、地図を片手に歩いていても、方向が分からなくなる事も有りますよね。そんな時も遠慮せず、近くのキャストに道を聞いてみましょう。近道を丁寧に教えてくれますよ。
aa0556bf3f5a60a036aed58933e4dd19-500x334
出典:http://conpetti.com
他にも「トイレはどこ?」「トラクションの待ち時間は?休止情報してない?」「食事をしたい」「落とし物をしてしまった」など、何か困った時や疑問が有る時も気軽に相談しましょう。担当部署と連携をして、案内をしてくれます。キャストはパーク内の頼れる存在ですね!

4.子供が迷子になってしまった!
ふっと見てみると「子供がいない!」そんな時も、すぐさまキャストへ相談を。キャストはすぐに迷子センターへ連絡をとってくれます。その際に服装など、子供の特徴を聞かれますので、的確に伝えましょう。
5dd05378-s
出典:http://imakitaimakita.seesaa.net
ちなみにディズニー内は、迷子放送がありません。迷子放送で現実の世界に引き戻されるからかもしれませんね。

パーク内にはキャストが大勢配置されており、迷子の子供さんの特徴はすぐにシェアされ、探してくれるそうです。私服のキャストも大勢配置されているそうですよ!また迷子の子供を見かけた際には、両パーク内に設置されている「迷子センター」へ連れていってくれるそうですよ。
↓ディズニーランド内の迷子センター
181_main_visual_name_1
出典:http://www.tokyodisneyresort.jp
↓ディズニーシー内の迷子センター
371_main_visual_name_1
出典:http://www.tokyodisneyresort.jp
ちなみにディズニーでは迷子シールを無料で配布しています。(配布場所は東京ディズニーランド内のメインストリート・ハウス、東京ディズニーシー内のゲストリレーション)

迷子シールには、子ども名前と保護者の連絡先(携帯番号)が書けるようになっていて、子どもが迷子になった時にその威力を発揮します。

出典:http://www.disney-family.net
tdr-30
出典:http://disneywatch.link
tdr-31
出典:http://disneywatch.link
迷子になった際には、このシールの表面を剥がし、すぐさま迷子のお子さんの情報を掴めるという訳です。子供が迷子にならないか心配な場合は、パークに入場した後、最初に迷子シールを貰うようにしましょう。
maigo
出典:http://www.disney-family.net
夢の国のキャストは、パークス内の頼れる存在。気軽に声を掛けてみると、素敵な思い出が更に倍増するかもしれませんね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事