MHK? 受信料徴収コメディ「ウチにテレビはありません」が攻めまくっている!

エンタメ

出典:http://image.itmedia.co.jp

いろいろな漫画のジャンルがあり、いつも私たちを楽しませてくれています。
今回はその中でも遺失のジャンル「ミステリアス徴収コメディ」の作品をご紹介したいと思います。

「ミステリアス徴収コメディ」って何?

出典:https://pbs.twimg.com

冒頭の写真でも登場したこの黒髪の人物は「長州リヒト」といいます。
Championタップ!に連載中の漫画「ウチにテレビはありません」に登場する人物です。
この漫画は、受信料未払いを続ける国民からあらゆる手段を用いて契約・徴収を行う物語なのだそうです。

長州リヒトは、徴収員として伝説的な手腕をもったやり手です。
この漫画では、国民放送協会(みんなのほうそうきょうかい:略してMHK)の受信料を徴収するという流れです。

まあ、その徴収員が個性派だらけなんです。

徴収員1:長州 リヒト

ei_160911tv02出典:http://image.itmedia.co.jp

長州リヒトは「オールラウンダー」です。
この漫画の中では2年連続徴収率1位という、生きる伝説なのです。
彼は、受信料徴収対象の国民のSNSを徹底的に調べ、友人になりすまして言質を取る、訪問するのは当たり前。

出典:https://pbs.twimg.com

壁ドンだって使いこなしちゃう・・・

受信妨害アンテナを付けている国民はクレーン車を使って家ごと移動させて受信させて「あれ?受信してますね」と徴収する・・・最強です。

徴収員2:梯 のぼる

出典:https://tap.akitashoten.co.jp

彼の持ち味は「人の良さ」です。
初登場では、おじいさんと友達になり、家に上がって将棋をさすまでになります。
その部屋にテレビがあることを確認しても、受信料の話は出さず、とにかく楽しく過ごすようです。

最終的には受信料支払いの話を切り出すのですが、困っている彼を見逃すことが出来ず支払いに応じるという高等テクニックです。
驚くのは、彼はすべての徴収員を対象にした”好感度ランキング”で1位を取る徴収員なのです。

徴収員3:海宇 将

出典:http://image.itmedia.co.jp

彼は元アイドルで、引退した今も絶大な人気を誇っています。
画像の通り、得意技はその「アイドル性を生かした握手会」です。
受信料を支払えば握手ができ、友人を連れていって、その人にも支払わせれば写真が撮れるんです。

「将く~ん、受信料払うから握手して~~~」

・・・・ということです。

このように受信料徴収員は個性的かつとんでもない実力者の持主なのです。
しかし、徴収される国民側にも強者がいます。

「払わない四天王」

出典:http://image.itmedia.co.jp

何があっても払わないという強い意志の持主も登場し、先ほどの徴収員とのバトルが見物です。
(暴力的なシーンは今のところないようです)

四天王はまだすべて明らかになっていませんが、一般の国民もクセが強いんです。

出典:http://pbs.twimg.com

バット持ち出しちゃったよ・・・これダメだよ・・・
しかもテレビあるよ・・・

出典:https://pbs.twimg.com

気合いの入れようがハンパないです・・・
ジジイを怒らせると怖い・・・

いかがでしたか?
興味が出てきたみなさんに朗報です。
このウェブ漫画は「登録なし・無料」で読めるんです。
読みたくてたまらなくなった方はコチラをクリック!
1話から読めますよ。(現在、9話目まで更新されていますが、まだ完結はしていません)

http://tap.akitashoten.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事