健康意識の高い人が陥りやすい!?危険な病「オルトレキシア」が増加中

ライフスタイル

「オルトレキシア」という難しい名前の病気、まだあまり一般的には聞き馴染みのないものかもしれませんが、健康志向が強い人たちの間で増加中と言われています。

毎朝食事の代わりにスムージーを飲んでいるとか、炭水化物や乳製品は摂らない、オーガニックやグルテンフリーにこだわっている、など強いこだわりを持っている人は、今すぐ自分の食生活を見直してみた方がいいかもしれません。

「オルトレキシア」ってなに?

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s
出典:http://www.photo-ac.com

「オルトレキシア」とは、「正しい健康志向神経症」という意味で、食に関する強迫症の一種です。

健康に良いと言われる食品ばかりを食べ続けたり、不健康になるという食品を食べるのを一切やめてしまったり・・・。

ナチュラルでヘルシーな食生活を求め過ぎて、極端に偏った食生活がエスカレートした状態になります。

すると、逆に健康的な生活が送れなくなってしまうと言うのです。

健康でないものを食べてしまったときには、罪悪感にさいなまれて吐いてしまったり、自分が”不健康”と認識した食品を体が受け付けなくなったりするそうです。

そしてその結果、体にとって必要な栄養素が不足し、栄養不良で体調を崩してしまうのです。

1990年代の後半に最初にこの症状を報告した、アメリカのスティーブン・ブラットマン医師によると

オルトレキシアは拒食症や過食症とは異なります。問題となるのは食べもの自体でなく、食べものにまつわる強迫観念です。また、他の摂食障害とは違い、オルトレキシアの人々の目的は体重減少ではありません。彼らは純粋であることに執着するのです。

ということです。

健康に関する食への思い込みが危険を招く

3896822ba447f314843124e1351f10ae_s
出典:http://www.photo-ac.com

菜食主義、ヴィーガン、断食など、さまざまなライフスタイルが提唱されている現代。

健康やダイエット、アンチエイジングにも良いと紹介され、それを信じて実践している人たちの情報も、毎日のようにネットやSNSを通じて拡散されています。

ただ、それを信じすぎるあまりに、自分の体に起きている不調に気がつかず、いつの間にか深刻な状態に陥っているというのが、この病気の怖さです。

スムージーを飲んでいるから健康なはず、炭水化物を摂っていないから痩せるはず、などの思い込みは、とても危険です。

なんでも盲目に信じるのはやめましょう。

セレブやモデルは、専門家の指導の元でスムージーを飲んでいるから痩せるのです。

どんな人が「オルトレキシア」になりやすいのか。

5a64a8283cd134ebc4d88de1795fbfe6_s
出典:http://www.photo-ac.com

健康マニアや思い込みが激しい人、美への意識が高い人、それも真面目な人ほど陥りやすいのが「オルトレキシア」です。

正しいことを続けているのだから、自分は健康なのだと信じ込み、不調を感じてもその原因が食生活にあるとは思いもしません。

また、真面目ゆえにSNSなどで流される情報を信じて、自分も続けなければキレイになれないと思いこんでしまうのも良くあるパターンです。

周囲の人もこうしたタイプの人は健康だと思っているので、変化に気づかず病気の発見が遅れてしまうケースが多くなっています。

・トランス脂肪酸が少しでも入っていたら食べない
・とにかく野菜は必ず摂り、スムージーで栄養補給している
・スーパーフードは健康や美容のために毎日食べる

このように自分の食生活に絶対に食べるものと食べないものという制限を少しでも設けている人は、「オルトレキシア」に要注意です。

2a6c9e256cdf9766412116bbcdd23be0_s
出典:http://www.photo-ac.com

美容と健康のために実践しているはずが、逆に体や心のバランスを乱していたとしたら悲劇ですよね。

心当たりがある、という人は、今すぐ栄養バランスの取れた食生活に意識を切り替えましょう。

症状が心配な人は、一度医療機関に相談してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事