歌手・保育士・ボイストレーナー?RAG FAIRの今が波瀾万丈!

エンタメ

出典:http://s-bellkochan.com

超人気アカペラグループの「RAG FAIR」です。
「アカペラ」「ボイパ」などを浸透させた功労者といっても過言ではありません。
そんなRAG FAIRはご存知の方も多いと思いますが、2011年から活動を一旦休止し、2012年末に再開しています。
そんな彼らの今を追いかけると、かなり波瀾万丈だったことが判明しました。

メンバーの脱退

出典:http://rr.img.naver.jp

彼は「加納孝政さん」。
ベースパートの担当で、RAG FAIRの重低音を支えていました。
そんな加納さんは2013年6月に脱退を発表しました。

残された5人は・・・

出典:https://ssl-stat.amebame.com

元気すぎて写真に収めることはできないようです。
元気そうで良かったですが、カラ元気ではないかとファンとしては心配してしまいます。

cached出典:https://www.facebook.com

これブレすぎじゃない?
カラ元気だとしてもここまで来れば元気に変わりそうな気もします。
加納さんのショックなのでしょうか。

脱退した加納さんとの仲も良好!

cached出典:https://www.facebook.com

おネムの赤ちゃんを抱いているのは加納さんではありませんか?
メンバーと近況報告をし合うなど、とても良好な関係のようです。
加納さん、いいパパの顔していますね。

Vocal「土屋礼央」

出典:http://mnavi.roland.jp

ボーカルの土屋さんは2016年にソロとしてTTREのアルバムをリリースしました。
名前から想像がつくように西武ライオンズのファンで、2008年に西武ドームで国家独唱もしています。
他にもオールナイト日本のパーソナリティを務めたり、バラエティにも出演するなど多彩な活躍をしています。
ちなみに、土屋さんは40歳になられるそうですよ・・・お若いですね。

ボイパ「奥村政佳」

出典:http://costep.open-ed.hokudai.ac.jp

ボイパ担当の”おっくん”こと奥村政佳さんはとにかく勤勉家です。
ファンならご存知だと思いますが、奥村さんは1995年に当時最年少で「気象予報士」に合格し、2011年には「保育士」の資格も取得しています。
さらに防災士の資格も取得して、2015年からは横浜国立大学大学員で「未就学児童や小学生に対する気象教育の研究」をしています。

授業の合間にボイパ出るんですかね??

Vocal「荒井健一」

出典:https://pbs.twimg.com

メンバー最年少の荒井さんは、その美声を生かして歌手活動を続けています。
RAG FAIRとしての活動はもちろんのこと、”BROAD6″や”オレンジ・バズーカ”としても活動中です。
また、2015年には「荒井健一アカペラクリニック」を開催し、大好評だったようです。

RAG FAIRやBROAD6として活動する荒井健一が現場経験で培ったアカペラのノウハウをフル活用して
あなたのバンドの魅力を最大限に引き出します!!

『練習時間』
4人バンド 100分
5人バンド 120分
6人バンド 150分
『参加費』
1人 4000円

出典:http://ameblo.jp

不定期ですが、いろいろとイベントを企画しているみたいです。
気になる方はブログをチェックしてみてくださいね。

 

いかがでしたか?
他にもリーダーの引地さんはパートを変えながらRAG FAIRを支え、加藤さんは荒井さんと”ハモーレ・エ・カンターレ”や、ボイストレーナーとしても活躍されています。

今でも「月1ミーティング」を開催しているというRAG FAIR。
いつまでのあの美しいハーモニーを響かせて欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事