赤ちゃんにお勧め!おすすめの布絵本5選!

ライフスタイル

d3d517e2f5d5138090b4b8eea0bf918c_1462968511-320x320
出典:https://192abc.com

絵本にもいろいろな素材がありますが、月齢の低い赤ちゃんにおすすめなのが布絵本です。「読む」絵本というよりは触ったり見たりして「五感を刺激する」絵本です。今回は布絵本のメリットや、紙の絵本との違い、そしておすすめの布絵本を紹介します。

☆布絵本のメリットは?

あかちゃん
出典:http://lovemo.jp

赤ちゃん用のおもちゃはバリエーションに富んでいます。生まれたばかりの赤ちゃんにはガラガラ、成長すると動くおもちゃ…など成長に応じてぴったりなおもちゃがあります。しかしそれらのおもちゃはすぐに使わなくなってしまうことも…。絵本なら長く使うことができるのでたくさん読んであげたいですね。

最近では紙ではなく、布で出来た布絵本があり、低月齢のお子様から使えると定番アイテムになっています。

◎布絵本のメリット

布絵本のメリットは
①壊れにくい
②けがの心配がない
③五感を刺激できる
④低月齢のお子様でも使える
⑤洗える

まずあげられるのが、壊れにくいということ。紙の絵本の場合、子どもの力で簡単に敗れてしまったり、破れにくく作られているものでもだんだんはがれてきたりするものです。布絵本なら破けたり壊れる心配がありません。また、紙の絵本は紙の端で切ったり、角をぶつけたりしてちょっとあぶないイメージがありますが、柔らかい布絵本ならけがをする心配もありません。

さらに重要なのが、五感を刺激できるというところです。紙の絵本と違い布絵本は触って遊ぶことができるので、低月齢の赤ちゃんでも楽しんで遊ぶことができます。なめても布なので安心。べちゃべちゃに汚れてしまっても洗濯ができるので安心ですね。

◎布絵本の素材は?

布絵本の素材にもいろいろな素材があります。定番なのはフェルトですが、口に入れても安心あオーガニックコットンが使われていることもあります。また、水濡れ防止のナイロンやポリエステルの絵本もありますし、サテンのようなつるつるした布絵本もあります。

布絵本はさまざまな素材があるので、インターネットで購入するときは手で触った時の感触を想像してみましょう。

☆おすすめの布絵本5選!

おすすめの絵本をいくつか紹介します。

1)はらぺこあおむし どこでもソフトブック

詳細はこちら

人気絵本「はらぺこあおむし」が布絵本になって登場!いろいろな生地でつくられた布絵本のデザインや色使いははらぺこあおむしそのもの。つまんだり、めくったりなどいろんな仕掛けがあるので、指先の運動能力をはぐくみます。赤ちゃんが大好きなソフトミラーやいちごの歯がためがついています。

2)アンパンマン しかけいーっぱい!布えほん

詳細はこちら

みんな大好き「アンパンマン」がしかけがいっぱいの布絵本に立てかけたり、絵本型にしたり、広げたりたっぷり遊べる3WAY。表裏たっぷり12ページにはにぎにぎやミラーなど楽しめる仕掛けがいっぱいです。

3)めくってモー!おでかけ布えほん

詳細はこちら

小さなウシさんが絵本の中をお散歩しながらお友達に出会うという楽しいお話。赤ちゃんが大好きな見つけこ遊びのできる布絵本です。いろいろな生地が使われているので、感触を楽しむことができます。

4)くいしんぼうルールー仕掛けいっぱい絵本

詳細はこちら

くいしんぼうルールーのおはなしがそのまま布絵本になりました。絵本を開いてみると、音が鳴ったり、鏡があったり、つまんだり、引っ張ったりと赤ちゃんが大好きなものがいっぱい。見た目がとってもかわいくて、ママも気に入ること間違いなし。

5)はじめて布絵本

詳細はこちら

もし迷ったらおすすめなのがコンビから販売されているはじめて布絵本です。手触りがいっぱいで、赤ちゃんが大好きないないいないばあが6種類も入っています。紐もついているので、ベビーカーに取り付けることができます。

☆布絵本を使って親子で楽しもう!

71WrZh0NxgL._SL1000_
出典:http://shop.combi.co.jp

布絵本はどれもバリエーション豊かでかわいいものばかりでした。低月齢のうちに1つは一緒に遊ぶといいですね。与えるだけでなく一緒に遊ぶことで親子の絆が深まり、知育になりますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事