少年を助けたヒーローはトラックの運転手!しかし彼が激怒した相手は・・・

エンタメ

出典:https://welq.cdn-dena.com

絶対にやってはいけない「イジメ」
世間のみんなが分かっていても、どうしてもなくならない「イジメ」
イジメられている人を見つけたら「助けてあげたい」と思う人が多いでしょうが、行動に移せる人は意外と少ないのではないでしょうか。

自転車の少年が絡まれている!

無題出典:https://www.youtube.com

これはイギリスのティプトンという町のバス停付近での出来事です。
自転車に乗った少年が3人の少年に絡まれています。
どうも、この少年の自転車を奪おうとしているようなのです。
しかも白昼堂々の犯行で、近くにはバスを待つ大人たちがたくさんいるのに・・・

自転車に乗った少年は引き倒され、殴られそうになっています。
その間に他の仲間が自転車を奪おうとしているのです。

ヒーローが登場!

無題出典:https://www.youtube.com

そこに青い作業着を着た男性が登場します。
彼の名は「ショーン・スワン」、トラックの運転手で、たまたまこの現場を通りかかったのだそうです。
ショーンさんはイジメの現場を見て、「警察に電話なんかしている暇はない」と判断し、路上にトラックを停めて駆けつけてくれたのです。

しかし、彼の運転するトラックは4tトラック。
簡単に停められるようなサイズではないため、現場から約20mも離れた場所に停車させ、走って駆けつけてくれたのです。

取り押さえられる少年たち

 

無題出典:https://www.youtube.com

とっさに自転車を奪って逃げようとした少年を片手で掴み、引きずり下ろします。
トラック運転手のショーンさんはとっても強かったんです。
3人もいたイジメっ子たちは意気消沈・・・ショーンさんの前に並ばされ説教されています。
きっとショーンさんの剣幕に怯えていたんでしょう。

ショーンさんに助けられた少年

uploaded出典:https://www.youtube.com

ショーンさんは強いのですが、決して暴力は使いませんでした。
イジメっ子たちを解散させ、少年を守ったのです。
実は少年はすでに2発も顔を殴られており、泣きながらショーンさんに何度もお礼を言ったと言います。
そのまま帰すことが不安だったというショーンさんは、自分のトラックに連れて行き、少年が落ち着くまで寄り添ってあげたのだそうです。

ショーンさんは怒っている!!

出典:http://free-photos-ls02.gatag.net

ここまでなら勇敢な男性が少年を救ったという美談で終了するところです。
しかし、一躍ヒーローとなったショーンさんは怒りを抑えきれないほど腹が立ったといいます。
確かに、イジメをするなんて最低ですからね。

・・・・いえいえ、違うんです。
ショーンさんが怒っていた相手は・・・「その場にいた大人たち」です。

「うんざりだ!本当に残念だ!」

uploaded出典:https://www.youtube.com

ショーンさんが怒っていたのはこの大人たちです。
その場にいながら注意もせず、警察に通報もせず、無関係を装った傍観者に怒りが止まらなかったのです。

一部始終を捉えた動画がコチラです。

いかがでしたか?
子どものイジメと言いながらも、もはや犯罪と言っていいものがたくさんあります。
日本でも電車の中で女性が男性に暴力を振るわれているのに誰も助けてくれなかったという話を聞いたことがあります。

心の中では助けたいと思っていても、実際に行動することは難しいですよね。
しかし、一番恐ろしいのは「助けたい」という気持ちが1ミリも出ずに「関わりたくない」と無視してしまう人が増えていることではないでしょうか。
さて、こういう場面に出くわした時に私たちはどんな行動が取れるのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事