帝王切開を批判しないで!SNSに投稿した1枚の写真が話題

ライフスタイル, 妊娠

帝王切開。
出産方法のひとつですが、
「帝王出産は出産ではない。」
「楽をしている。」
などと批判されることもあります。

産まれたばかりの赤ちゃん
出典:http://jp.freepik.com/

帝王切開は、母体や胎児の生命の危険性がある場合に適応される出産方法です。

手術時間は通常で1時間程度。
腰椎麻酔で行われますが、緊急時には全身麻酔で行われることもあるようです。

皮膚、皮下組織、子宮筋などを切開し、胎児を娩出。
その後、子宮内容物を除去し、縫合します。

切開が必要な方法であるため、術後は痛みもありますし、
経膣出産の場合、産後の入院は5日程度ですが、
帝王切開の場合、7~10日。
体への負担の大きさがわかりますよね。

帝王切開そのもので死亡するという妊婦さんはほとんどいませんが、
それでも、母体死亡率は経膣分娩の4倍から10倍と言われています。
帝王切開は決して楽な出産ではないのです。

経膣分娩、帝王切開。
方法は違えど、どちらも子どもをこの世に生み出す、
素晴らしい出産です!

大きいおなか 妊婦
出典:http://health-to-you.jp/

それでもやはり、批判をする方はいるようです。

SNSでの批判に対する写真が話題!

出産報告SNS
出典:http://news.ameba.jp/

最近は、SNSなどで出産報告をする方も少なくありません。
我が子を産んだ記念すべき日を綴ったSNSに批判をされたら・・・。
それは悲しいですよね・・・。

そんな批判に正面から立ち向かったのがこちらの写真です。

帝王切開の傷跡 Facebook
出典:https://www.facebook.com/

帝王切開で赤ちゃんを出産したジョディ―さん。
ジョディ―さんは子宮筋腫を患っていたそうです。
子宮筋腫はメロンほどの大きさ。
しかも、胎盤の位置も低く、普通の帝王切開は無理との判断。

最近の帝王切開は傷跡もほぼわからないそうですが、
ジョディ―さんのおなかは、縦にざっくりと大きく裂かれ、
医療用ホッチキスで留められ、本当に痛々しい傷跡です・・・。

「お願い。今度からもし誰かが帝王切開をしたって聞いても、発言する前にどうか頭の中で考えて。もしかしたら、そのママは自ら帝王切開を選んだのではなく、帝王切開しか選択肢がなかったのかも知れない。誰が回復に6週間も必要とする大手術をわざわざ選ぼうとする?

帝王切開をしたこの傷跡は、私が大量出血せずに子供をこの世に生み出すことができたという証なの。子供は健康に生まれて来てくれたわ。そして帝王切開をすることで、私も命が助かったの。

帝王切開に対して批判をする人たちの価値観を変えることは私にはできない。でも、この写真を通してみんなに理解してほしいと思ったの。帝王切開することを自分で選んでいる人ばかりではないということを。」
出典:https://www.facebook.com/

大きく傷のついたおなか。
たくさんの人が見ることができるSNSに投稿することは、
とても勇気のいることだったでしょう。

それでも今回、ジョディ―さんが、おなかの写真を投稿したのは、
帝王切開を批判する人がいるから。

この投稿には現在、「いいね」が8000件。
シェアは1200件。
そして、1000件以上のコメントが寄せられています。

41765156[1]
出典:http://lovemo.jp/

どんな出産でも、ママにとっては命を懸けた大仕事です!
経膣分娩だからスゴイ。
帝王切開だから楽をしているなんて言う間違った考えはなくし、
全てのママをリスペクトできる世の中になるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 妊娠」カテゴリの人気記事