子育て中のママは時短の達人!残業時間が激減した理由

ライフスタイル

子育て中のママが職場にいるとどんなイメージですか?

働くママ 忙しい
出典:http://angie-life.jp/

子どもの体調不良や学校行事ですぐに休んだり、
残業ができずに早く帰っていったり・・・。
それで、周りに仕事のしわ寄せが・・・。

いいイメージがある方はなかなかいないかもしれません。

しかし、子育て中のママたちと働いて、
その考えが払拭されたというブログが話題になっています。

琴市しづかさんが書いた、
「部下が全員働くママになったら、私の残業時間が減ったという話」
という記事です。

働くママは時短の達人!!

子育て中のママ 忙しい
出典:http://mall.373news.com/

あまり仕事ができるイメージが持たれにくい子育て中のママ。
しかし、琴市さんは「時短の達人」であるという。

・とにかく仕事スピードが速い!
子育て中のママは、朝仕事にこれたとしても、
いつ保育園から呼び出しがかかるかわかりません。
子どもは体調を崩しやすいもの。
明日、会社に必ず来れるという保証もない。
だから、仕事に来れた時には全力で仕事をする。
明日やってもいい仕事も先送りにせず、とにかく仕事のスピードが速いという。

・段取りがうまい!
子育て中のママは、いつも子供を見ながら家事をこなしています。
また、「〇時までにご飯を作る」「○時までに寝かせる」などのために、
どうしたらよいのかを毎日考えながら生活しているママ。
だからこそ、複数のやらなくてはいけないことが重なった場合でも、
段取りをつけるのがとにかくうまいのだそうです。
時間を意識した生活をしているので、締め切りに向けて、
どのような段取りで進めればいいのかが判断できるのだそうです。

・業務改善案がたくさん上がってくる!
業務の流れは毎日やっていると、無駄な部分がなかなか見えないもの。
しかし、無駄な時間を過ごしている時間のないママは、
無駄を見つけるのもうまい。
そのため「ここはこう変えたい。」などの改善案が多く上がってくるそう。
「今のままで何とかなる」では時短は成立しない!

このような子育て中のママのスピードや改善案で、
仕事を進めるネックになってしまったのは、琴市さんだったそう。
そこで、琴市さんは仕事の仕方を変えてみることにしたそうです。

・長時間の会議は廃止。短い打合せを増やす。
・業務の優先順位を明確にした。
・他部署からの書類作成は厳選。
・意味のない即日の「急ぎで」はお断りする。

このように仕事の仕方を改善すると、
琴市さんに大きな変化が起きたそうです。

残業時間が激減!!

仕事 定時で帰る
出典:http://www.men-joy.jp/

子育てママの仕事スピードと、琴市さんの仕事の見直し。
そのことで、月70時間ほどしていた残業が
月10時間以下に激減したといいます!!

基本終電近くに帰っていたのに、定時で帰れることが多くなり、
ゆっくり食事をしたり睡眠をとる時間が確保できることで、
体調も良くなったといいます。
そのことがまた、仕事の効率を上げてくれたのだとか!!

琴市さんが月に70時間も残業していたのは、
残業することを自分に許していたからだったと気が付いたそうです。
しかし、子育て中のママ達は基本残業ができません。
だからこそ、業務時間内に仕事を終わらせるために、
仕事に優先順位をつけ、無駄をなくし、仕事をこなしていきます。
子育てママを見習うことで、琴市さんは残業が激減したのです。

子どもは体調を崩すものと割り切る!!

熱を出した子ども ママ心配
出典:https://192abc.com/

琴市さんは、100人規模の会社で部下2人を持つ経理課長。
子どもはいませんが、部下2人は子育て中の働くママです。

子どもは体調を崩しやすく、子育て中のママは出勤が不安定。
一緒に働くうえで、このことは大きなリスクになりがちですが、
琴市さんは、子どもは常に体調を崩すもの!と覚悟をしたそうです。
体調を崩すのは仕方のない事。これはどうしようもありません。
だから、突発的な休みの場合でも、
仕事に影響が出ない対策をしたのです。

それは、LINEでグループを作り、
早めに知らせること。
熱が出た時点でLINEで報告することで、
早い段階で仕事の調節などがしやすくなったそうです。

LINE 活用
出典:http://news.ameba.jp/

働くママにとって、子どもの体調不良による急なお休みは、
周りに迷惑をかけてしまうのでは?と不安になることのひとつですよね。
しかし、子どもは常に体調を崩すもの!と理解し、
その対策を行ってくれる上司のもとで働けるというのは幸せないことですよね。
そんな上司のもとでなら、自分の能力を最大限に発揮したい!
そう思うのではないのでしょうか?

この人も相当仕事出来る人!

仕事ができる女性
出典:http://healthfitnessbeautydiet.com/

このブログ記事は大きな反響を呼びました。
そこでこんな意見がありました。

「これこの人も相当仕事できる人だよ。普通程度の上司はここまで下の意見拾ってくれない」

確かに。
部下の仕事ぶりを見ずに、
子育て中のママは、残業もできないし、急に休むものとしか思っていなければ、
このような発見はなかったのではないでしょうか?

マタハラだ、逆マタハラだと、子育て中のママたちの周りでは
いろいろな問題があるようですが、
仕事ぶりをしっかり評価してくれる上司のもとでなら。
自分たちの能力を最大限に発揮して仕事ができるのではないでしょうか?

人にはそれぞれ得意分野があります。
いつも複数のタスクをこなしているママ達は、
残業はできなくても、急に仕事を休んでしまうことがあっても、
その分スピードや段取りでカバーできる能力がある。

翌日の琴市さんの記事では、
「働くママたちの能力を活かす環境は、すべての人にとって働きやすい環境だ」
と説いています。

それぞれの能力を生かし、認め合うことで、
働きやすい職場が増えるといいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事