数千人の女性が「14:38」に一斉退社!そこに込められた意味とは?

エンタメ

出典:http://rocketgermansecrets.com

電通の勤務態勢が問題視され、改めて日本は働き過ぎの国なんだと自覚させられた人も多いのではないでしょうか。
しかし、海外ではちょっと変わった動きがあったようなんです。

何と数千人の女性会社員が「14:38」に一斉に退社してしまったんです。
しかも、1つの会社じゃないんです。
いくつもの会社、職種の異なる女性会社員たちが一斉にです。

一体何があったの??

cached出典:https://www.rt.com

これが実際に一斉退社した女性たちです。
どうも何かのイベントに参加するためのようですが、一体何があったのでしょう。

この珍事が起きたのは北欧のアイスランドです。
女性たちはプラカードのようなものを持っていること、表情が険しいことから、何らかの抗議活動だということが分かります。

アイスランドってどんなところ?

出典:http://www.yokotravel.com

こちらがアイスランドです。
かなり高緯度にある国ですが、自然の美しさは世界中の人を虜にしています。
また、男女平等でも有名で、「The Global Gender Gap」でも2年連続世界一の国なんです。

cached出典:http://reports.weforum.org

アイスランドに限らず北欧って男女平等で、福祉が充実しているイメージですよね。
そして、そのように評価されているわけです。

どうして女性だけ「14:38」に一斉退社したの?

cached出典:https://www.rt.com

実はこの微妙な時刻にも意味があります。
この抗議集会は「男女の賃金格差に対する抗議」が目的です。

男女平等と思われていたアイスランドですが、男女の賃金を比較すると女性の方が男性よりも18%低かったといいます。
そのため、「だったら勤務時間を18%減らしてやる!」と平均17時退社のアイスランドで18%引いた「14:38」に一斉退社をしたのです。

きっかけは「2068年」

無題出典:https://www.rt.com

アイスランドでは男女の格差はどんどんなくなってきています。
それでも男女の賃金格差は完全になくなったわけではなかったのだそう。
そこで、今回の抗議集会の仕掛け人でもある主催者がシミュレーションしたところ、本当の意味で男女の賃金格差がなくなるのは「52年後の2068年頃」だと公表しました。

すると、当然のように各地の女性たちから怒りの声が・・・

No one puts up with waiting 50 years to reach a goal. It doesn’t matter whether it’s a gender pay gap or any other pay gap. It’s just unacceptable to say we’ll correct this in 50 years. That’s a lifetime.
(訳)
目標に到達するのに50年もの年月を待たなければならないことに、誰が我慢できるんですか?男女賃金格差だろうが、どんな賃金の問題だろうが、50年も待たなければならないということが問題!生きている間ずっとということでしょ?

出典:https://www.rt.com

無題出典:https://www.rt.com

男女平等では、間違いなく世界をリードしているアイスランド。
今回女性たちの怒りが頂点に達したのは、男女平等世界一であるにも関わらず、実際は格差があること。
そして、格差解消に向けた動きが50年以上もかかるというスローペースに、真剣さや誠実さを感じないと立ち上がったのです。

いかがでしたか?
世界一男女が平等に扱われる国で起きた「賃金における女性差別」に対する大規模な抗議活動。
間違いなく世界中に大きな影響を与えるはずです。

ちなみに、日本は145ヵ国中101位でした。
これからの日本は本気で生まれ変わらなければならないでしょうね。
国会議員のみなさん、企業のみなさん、本当に真剣にお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事