足元をよく見てごらん♡妖精が住んでいるかもしれないよ!?世界に広がる「妖精のドア」

エンタメ

出典:http://cue.ms/wp-content

みなさんは妖精の存在を信じますか?
信じるか信じないかはあなた次第ですが、妖精のいる痕跡があったらちょっと信じたくなってしまいますよね。

今回はアメリカのミシガン州、アナーバーという町をご紹介します。
実はアナーバーにはたくさんの妖精が住んでいると評判なのです。
一体どんな痕跡があるのでしょう。

痕跡というよりも「住居」?

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

ご覧ください。
民家の壁に小さなドアが!
しかも玄関先はいろいろな物が散乱し、明らかに誰かが住んでいる模様です。
アップ過ぎて分かりにくいようなので、引きの絵もご覧いただきましょう。

出典:http://blog-imgs-55.fc2.com

いかがですか、この小ささ。
犬や猫でも入ることはできない、まさに妖精サイズのドアが付いているんです。
しかも、このような妖精の住居と思われるドアは他にもあります。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:https://lh3.googleusercontent.com

このように、アナーバーの町には至るところに妖精のドアがあるのです。
これはグラフィックデザイナーのジョナサンが仕掛けたものだそうです。
元々はジョナサンの実家を回想する際に、遊び心で設置したのが始まりだとか。

それが話題となり、2005年には町のコーヒーショップの入り口付近に設置することになります。
またたく間に噂は広がり、アナーバーの十数カ所に「妖精のドア」が設置されることになったのです。

ちなみに、ジョナサンが初めて実家に設置した妖精のドアは、本当にドアの先にヘアがあって、階段の先には2階のドアもある精巧なものだったそうです。

この妖精のドアは「Fairly Door」と呼ばれ、アメリカだけでなく世界中に広がっているんです。
妖精たちのグローバル化の時代なんですね。

妖精のドア①:虹が大好き♡

無題出典:http://karapaia.livedoor.biz

とても美しい虹が描かれています。
小さなガーデニングもあって素敵なおうちです。

妖精のドア②:本が大好き♡

出典:http://blog-imgs-21.fc2.com

きっと本が大好きな妖精が住んでいるんでしょうね。
若干本棚の厚みがないのでドアだけだとモロバレですが・・・

妖精のドア③:木目大好き♡

出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

これはオシャレなドアですね。
しかもかなり新しい感じなので、新築なんでしょうかね。

妖精のドア④:白が大好き♡

出典:http://stat.ameba.jp

生活感溢れる白のドア。
何となく上品な妖精が住んでいそうですね。

妖精のドア⑤:木が大好き♡

出典:http://amenama.on.arena.ne.jp

この木の根っこにあるドアは1番人気みたいですよ。
妖精って自然と共に生きているイメージなので、ピッタリですね。

いかがでしたか?
世界中に広がる「妖精のドア」
実は日本でもすでに何軒も見つかっているようです。

普段忙しく歩いている毎日ですが、ふとゆっくりと足元を見てみると妖精のドアがあるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事