今年の冬は香水デビューしてみませんか?オススメのハズレなし香水7選♡

ファッション, ライフスタイル

今年の冬は自分へ投資してみよう、と思っている方いらっしゃいませんか?

エステやネイルもいいですが、香水なんていかがでしょうか♡

alchemy and aromatherapy set with rose flowers and flasks
出典:https://welq.jp/

香水の魅力

ふとした時にふわりと鼻をくすぐる「いい香り」というのは、やはり魅力的なもの。

遠くからでもわかるような、度を超えたものは望ましいとは言えませんが、近づいた時にだけほんのり香るとドキっとしますよね。

そして何より、お気に入りの香りを身に着けると気持ちも晴れやかに、少しだけ自分に自信がついたような気になりませんか?

つけることで心を高揚させてくれる、香水にはそんな魅力があるように思います。

自分にあった香水の選び方

いざ香水を買ってみよう!と思ってもなかなか思うようにいかないのが香水選び。

あれもこれもと試しているうちに、どれも同じように感じてきて、疲れて購入をあきらめてしまう事もあると思います。

初めての方は特にこの”選ぶ”という段階がなかなか難しいのではないでしょうか。香水を選ぶ際は、3つの点に注意するとグンと選びやすくなります。

1.一度に試す香りは3~4種類まで

嗅覚は疲労を起こしやすく、すぐに香りを感じなくなります。

トレーニングでかなり鍛えることができるそうなのですが、一般的には3~4種類の香水の香りを嗅いだだけで、嗅覚は疲労をおこし香りがわからなくなります。

あれもこれも、と試しているうちにどれも同じに感じる・・・というのは正しい感覚なんですね。

気になる香水を厳選してから試してみるといいかもしれません。

2.肌に直接つけてみる

匂い紙につけて香りを確かめるのも一般的ですが、香りは温度で変化するものです。

自分の体温と、体臭との相性を確かめるためにも、お肌に直接つけて確認することをオススメします。

また、香りの印象は体調によっても変化します。

出来れば体調のいい日の、疲れのたまっていない時間帯に選びにいくのがよさそうです。

3.即決せずに時間をおいて

体温、湿度などの関係で香りは時間と共に変化します。最初の印象だけで即決せず、少し時間をおいてみましょう。

15~20分待ってみて、香りの印象が変わらない、もしくはよくなったものを買うことをオススメします。

また、香水をつける習慣の少ない最初のうちは小さ目のボトルにすると、香りの鮮度を損なわない内に使いきれると思います。

初めての香水にオススメ7選

▼【クロエ】オードパルファム


詳細はこちら

マンダリンオレンジの香るフレッシュフローラルから温かみのあるせっけんのような、パウダリー系の香りへと変化していくさまがフェミニンで可憐な印象を与えます。

出典:http://www.fragrance-note.com/

女性らしい清潔感のある香りで、主張しすぎない優しい印象のする香水です。

最初の香り立ちがいいので、お出かけの30分前につけるのをオススメします。

▼【Dior】ミスディオール ブルーミングブーケ


詳細はこちら

幸福の象徴 ブライダルブーケのように、幸せのオーラにつつまれる
みずみずしいフローラルフルーティーブーケの香り。

出典:http://item.rakuten.co.jp/

マンダリン、ベルガモットなどの香りから始まりジャスミン、最後にピーチやムスクの香りが少し残る香水です。

つけ始めは強い香りがしますが、1時間もたつとほんのりと香る程度になります。

お食事や料理の邪魔にもならない、フルーティーな香りという声も。

▼【ランバン】エクラ・ドゥ・アルページュ オードパルファム


詳細はこちら

フレッシュなトップに始まり、フローラルの花々が咲き乱れ、次第に甘くなってゆくその香りは、香水が苦手という女性からの支持も得るほどの人気ぶりです。

出典:http://www.fragrance-note.com/

藤の花やライラック、シシリアレモンが香るさわやかな香水です。

男女問わず愛用者が多く「@cosmeベストコスメアワード2014 殿堂入り」も果たした人気の香り。初めての香水にオススメです。

▼【ロクシタン】ヴァーベナ オードトワレ


詳細はこちら

マノスクに近いプロヴァンスの北、テュレット産の採れたてオーガニックヴァーベナを取り入れることで、気持ちまでも高めてくれる新ヴァーベナフレグランスが出来あがりました。新鮮なヴァーベナだけが持つ、ピュアシトラスのクールなときめきがフレッシュにいつまでも続きます。

出典:http://www.cosme.net/

レモンやオレンジなどの柑橘系の香りで男女問わず人気がある香水です。

甘いにおいが苦手・・・という人でも安心して使えるさわやかな香りだと思います。

また、持続力が長く一日香りが続くのも魅力。

▼【ジルスチュアート】クリスタルブルーム スノー オードパルファン


詳細はこちら

スイートピーやスノードロップの凛とした香りがみずみずしい清潔感をかもし出す。ホワイトフローラルの可憐な香りをリッチに効かせた清楚なフローラル調のフレグランス。

出典:http://asbs.jp/news_detail/

宝石のような美しいボトルと、甘すぎない清潔感のある香りが魅力の香水です。

フローラルな香りが苦手でも、これなら大丈夫という声も。プレゼントにも喜ばれる一本ですよ。

▼【ジルスチュアート】リラックス オード ホワイトフローラル


詳細はこちら

トップノートは透明感の高いシトラスやベリーのフルーツ、グリーンのさわやかな甘さがはじけるクリスタルフルーティブーケ。ミドルではイノセントに輝く花々の甘さと高揚感あふれるアロマティックフローラルブーケ。

出典:http://www.cosme.net/

シトラスとベリーの瑞々しいさわやかな香りですが、甘すぎず大人っぽい印象を与えてくれる香水です。

オーデコロンなので香りが強すぎることもなく、2~3時間ほどの持続力なのでちょっとしたお出かけの時に重宝しそうです。

▼【フィアンセ】ピュアシャンプーの香り


詳細はこちら

こちらは香水ではなくボディーミストなのですが、優しくさわやかなシャンプーの香りで「香水はハードルが高い・・・」と思っている方にお勧めです。

香りの持続力も短く、初めてでも負担なく楽しむことが出来ますよ。

この冬は香水デビューしてみませんか?

p10
出典:http://topicks.jp/

普段香水をつけない人でも、香水を使ってみることで気分ががらりと変わったり、新たな発見があるかもしれません。

試しに一つだけ、お気に入りの香水を見つけてみませんか?

自分の好きな香りを身に着けて、ふとした時に感じると、それだけでうれしくなることもあると思います。

是非いろいろ試してみて、運命の一本を見つけてみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

主婦7年目のアラサーです。 楽しいこと、面白そうなこと、おいしいものが好きです。 楽しんで読める記事を目指して頑張ります。

こんな記事も読まれています

ファッション, ライフスタイル」カテゴリの人気記事