お互いのイライラが解消できる!「託夫所」か。いいかも!?

ライフスタイル

女性はゆっくり買い物をしたい。
アレを買いたいけれど、ちょっとまって、これもいいかもー♪
なんてぶらぶらするのが楽しいんですよね。

でも、男性は早く買い物を済ませたい!という方が多いのではないでしょうか?

お互いの想いが合わず、喧嘩になってしまったら、
楽しい買い物が台無し・・・。

喧嘩をする男女
出典:http://okusamachannel.blog.fc2.com/

確かに、そう思うこともありますよね。
一緒に来てくれるのはありがたいけれど、
隣で不機嫌になられると、困っちゃいますよね。

そんな男性のため??
いや、女性のため??
どちらのイライラも解消できる、「託夫所」があるようです。

ショッピングモールに「託夫所」

「託夫所」があるのは、中国上海にあるショッピングモール。
買い物をするときにパートナーである男性を預けることができるのです。
預けるというのは、いい表現ではないかもしれませんが、
英語で「Husband Nursery」と書かれており、
「夫の保育園」とも訳すことができちゃうようです。

中国 託夫所
出典:http://mammami-a.club/

「託夫所」には、リラックスできるソファーやマッサージチェア、
テレビ、冷蔵庫、軽食などが用意されているようです。

中国 ショッピングモール 託夫所
出典:http://heaaart.com/

ゆっくりソファーに体を預けたり、疲れた体をマッサージしたり、
冷たい飲み物をもみながらテレビを見たり・・・。
リラックスできるスペースとなっているようです。

くつろぎながらスマホのゲームなんかしちゃうんじゃないでしょうか?

女性と男性の意見は?

・女性
「画期的!」
「うちの旦那も預けたい」

・男性
「こんなところがあるなら喜んでいく!」

しかし、意見だけではありません。

預けられるなんて、嫌ですよね。

基本ほったらかしのようです。

男性しかいない空間ですもんね。

感じ方は人それぞれ。
妻や彼女の長い買い物に付き合わされるくらいなら、
「託夫所」でゆっくりしていたほうがいいという男性もいれば、
預けられるなんてごめんだ!という男性もあると思います。

たしかに、喧嘩の原因となることはありますが、
仕事などが忙しくて、なかなか一緒の時間を過ごせないパートナーと、
一緒に過ごしたいと思っている方もいるかもしれませんよ。

オーストラリアにもありました!!

カメラを構える男性
出典:http://free-photos.gatag.net/

「託夫所」は、なんとオーストラリアにもありました。
クリスマスシーズン限定で、まちの中心部に特設テントが設置されるようです。

クリスマスシーズンは夫のプレゼントも選びたいので、
ちょっと離れる時間を持ちたいという方も多いようです。

オーストラリアの「託夫所」は、
VRゲーム体験や最新デジカメレンタル、DIY教室などが開かれており、
気に入った商品は購入も可能。
また、預けられた男性同士でお酒を飲むこともできるようです。

中国のリラックス重視の「託夫所」と比べると、
男性の趣味を楽しめたり、お酒が飲めたり、楽しそうですね。

夫婦でショッピング
出典:http://longinghouse.jp/

それぞれタイプの違う「託夫所」。
あなたのパートナーはどちらが好みですか?
それとも、奥様や彼女と一緒に買い物をしたいですか?

お互いちょっとした思いやりがあれば、
「託夫所」なんて必要ない気もしますが。
必要とする方には有意義に利用してもらいたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事