社会人は超必見!社畜マンガおススメ6選!

ライフスタイル

マンガ大国日本!日々多くのマンガが世に出ています。ファンタジー系、ほのぼの系、ギャグマンガなどいろいろなジャンルのマンガが出ています。社会人のみなさまにお勧めなのが社畜マンガです。ブラック企業が問題になっている中、社畜マンガが共感を呼んでいます。

☆人気社畜マンガをまとめてみた!

人気の社畜マンガをまとめてみました。

1)いきのこれ!社畜ちゃん

詳細はこちら

WEB配信の「いきのこれ!社畜ちゃん」はネットでも話題になった社畜マンガです。
システムエンジニア(SE)の社畜ちゃんが働くのはちょっとブラックなIT企業。
社畜ちゃんとその周りが織りなす悲壮感満載の社畜あるあるネタが人気を呼んでいます。

tamari_160507syachiku02
出典:http://nlab.itmedia.co.jp

LINEスタンプも登場し、社畜の皆さんに人気のスタンプとなっています。

syatiku_056-531x800
出典:https://syachiku-chan.com

内容は4コマのギャグマンガで社畜あるあるな内容が盛りだくさん。面白いのにある意味泣けるという内容です。
登場人物の女の子がみんなかわいくてスタイル良くて胸がでかい!
男心をくすぐる社畜マンガとなっています。

2)社畜!修羅コーサク

詳細はこちら

社員系マンガで「コーサク」といえば「島耕作」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?「社畜!修羅コーサク」第1巻のコメントには「私は許した。博多の皆さんも許してやってほしい。」という本家「島耕作」弘兼憲史先生も黙認しています。

tumblr_inline_odyqk8PENl1qa490x_500
出典:http://highlandvalley.tumblr.com

内容は危険はびこる武辣苦(ブラック)商事で、コーサクが持ち前の社畜精神と社畜技でトラブルを乗り切る姿が得たかれているもの。
見どころは主人公のコーサクの社畜スキル!

お局さんの好きなものを聞いたり、なんでもリスニングする情報収集力やなりふり構わない姿は「The・社畜」という感じがしますよね。

3)社畜人ヤブー

詳細はこちら

「このマンガがすごい!WEB」で8位を受賞した注目作品。
地味でも過酷でも低賃金でも件名に働くすべてのワーカーに向けて、「社畜ライフ」も悪くない、自分を成長させる準備期間と前向きになれるコミックとして人気を呼んでいます。
「社畜人 ヤブー」の生き方はブラック企業や低賃金、奴隷労働など社畜の生き方をすべて前向きにとらえて、自分自分自身を失わないというもの。そんな生き方がこのマンガの魅力なのです。

001_039_社畜_PHP_03wa.indd
出典:https://cakes.mu

4)いのりちゃんの残業日誌

詳細はこちら
「いのりちゃんの残業日誌」はWEBで連載されていた社畜マンガ。遅くまで残業する会社員の蛭子内いのりが、たった一人でこなす残業技(ザンミッション)の数々を描いたコメディ社畜マンガです。

001_039_社畜_PHP_03wa.indd
出典:https://web-ace.jp

社畜技の数々には名前が付けられており、それは「電電の内線」「非冗長な上長承認」「約束された役職」など中二病なネーミング。
それらの技をやりたいという社畜のコメントが多く寄せられています。

5)よしふみとからあげ

詳細はこちら
現在4巻まで発売中の社畜マンガ「よしふみとからあげ」。
バツイチ社畜のよしふみとしゃべるウーパールーパーのからあげが織りなすショートコメディマンガです。
嫁に逃げられた社畜としゃべるウーパールーパーの日常というシュールな設定がじわじわくると大人気!
12連勤もするよしふみの社畜っぷりに「自分はまだマシか」と思う人が続出しているんだとか。

CB4ingHUkAAaDdT
出典:https://twitter.com

6)社畜と幽霊

詳細はこちら
WEBで連載中の「社畜と幽霊」。深夜まで一人残って残業をこなすサラリーマンが主人公の今作。社畜な彼のもとにかまってほしい幽霊があらわれるも、「今は幽霊どころじゃないんだよ」と切れてにらみつける超社畜。最初はすれ違いギャグに始まり、どつき漫才に変わっていく姿が面白いと大人気!

pBCwoBdAVZtSSHkF.410x410
出典:http://viewer.tonarinoyj.jp

幽霊のかまってほしいと表現する姿がだんだんかわいく見えてきてしまいますよ!

☆疲れたときこそ社畜マンガを読もう!

manga-600x400
出典:http://sirabee.com

疲れたときこそ社畜マンガを読んで笑って共感するのがおススメ!
ぜひ、1冊手に取ってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事