日本脳炎ワクチンが足りない!?日本脳炎について紹介!

ライフスタイル

0285_LL
出典:http://ixil.info

日本脳炎は定期予防接種で期間内であれば無料で接種をすることができます。しかし、現在日本脳炎ワクチンが全国的に不足しています。日本脳炎ワクチンの接種年齢や回数、現在のワクチンの在庫状況などを前もって知っておくことで、摂取年齢が来た時に焦ることがありませんね。今回は日本脳炎についてご紹介していきます。

☆そもそも日本脳炎ってなに?

1332622
出典:http://healthil.jp

日本脳炎は感染した豚の血を吸った蚊に刺されることで感染します。
ヒトからヒトへの感染はありません。
ウイルスに感染すると、頭痛や悪心、嘔吐、めまい、小児であれば腹痛や下痢を伴います。
高い死亡率と後遺症が残る可能性がありながら、特効薬がないため、予防接種が非常に大事になります。

☆日本脳炎ワクチンの接種対象年齢と接種費用、回数は?

shutterstock_95643235
出典:http://suzie-news.jp

日本脳炎ワクチンは定期予防接種で3歳になると各自治体から予診票が送られてくることが多いようです。送られてきたらなるべく早く接種できるように計画しましょう。

◎標準的な接種スケジュール
(1期)初回接種は3歳~4歳の期間に6~28日までの間隔を置いて2回。追加接種は2回目の接種から1年経過した時期に1回。

(2期)9~10歳までに期間に1回

子どもが小さいうちはたくさん予防接種を打つ必要があります。しかも接種期間が短いものがあります。そのため、他の予防接種が落ち着いてから打つという方も多いです。しかし現在日本脳炎ワクチンが不足していることもあり、初回接種を2回1ヶ月以内に打つのが難しいという方も多いようです。

☆日本脳炎ワクチンが足りない!

shibou-chuusha
出典:http://topicks.jp

当たり前になりつつある日本脳炎の予防接種ですが、2016年11月現在でワクチンが全国的に足りない状況にあります。
病院では問い合わせが相次ぎ、順番待ちや予約キャンセル待ちの状況になっています。
中には入荷時期未定の病院もあるそうです。
そのため、接種時期が近付いたお子さんのいるママさんはとても不安に思っているようです。

接種時期が近付いてきたら病院に問い合わせをして予定をうまく立てることが大切です。
とは言っても当日のお子さんの体調にも左右されるので、ワクチン不足はママにとってかなり重大な問題と言えるでしょう。

☆ママたちの不安の声が続出…

SNSには日本脳炎ワクチン不足の現状が不安、不満だと投稿しているママさんが続出。

定期接種で期間内に打てば無料ですが、打てなかった場合は自費になるのか不安に思うママも多いようです。
さらにせっかく予約したのにワクチンが足りなくてキャンセルになったというママも。
ワクチン不足だと、スケジュール通りに打つことができないので困っているというママも続出しています。

厚生労働省もワクチンの不足を解消しようという動きはしていないので、ワクチン不足がいつまで続くのかわからないという状況になっています。
そのため、自分のお子さんの接種時期までには解消していてくれというママも多いです。

ちなみに私にも3歳になる息子がいますが、7月に初回1回を受けてから「ワクチンが入ってこない」と言われて1ヶ月以内に受けることができませんでした。8月、9月、10月にも問い合わせしましたが、同じように予約することができませんでした。
日本脳炎の予防接種の予約はワクチン不足によりかなり早い時期から予約する必要がある病院もあります。
しかし最寄りの病院はあまり早い時期に予約することができなかったので、つらいですね。。。

☆日本脳炎ワクチン不足が早く解決して!

17
出典:http://maternity-march.jp

現在予防接種をしている人がほとんどなため、日本脳炎が流行しているという感覚はありませんがそれでも年に10人ほどは発症しているそうです。
今ママにできることはかかりつけの内科や小児科に問い合わせをすることが大事です。
すぐに接種できなくても順番待ちができたり、近くの病院で摂取できる場合ももちろんあるので、慌てずに対応するようにしましょう。

ワクチン不足が早く改善しますように…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事