症状別で選ぶ乳酸菌!世界初のプラズマ乳酸菌って何ぞや

ライフスタイル

1-3
出典:http://gokyoji.com

乳酸菌といえば、便秘に良いとか、なんとなく健康に良いというイメージがありませんか?製品で言えば、ヨーグルトやサプリメントを思い浮かべるのではないでしょうか?

実は乳酸菌と一口にいってもいろんな種類が存在します。中には世界初のプラズマ乳酸菌なんてものも…。
今回は乳酸気の選び方とプラズマ乳酸菌について紹介します。

☆症状別乳酸菌の選び方!

samuriwonomu-600x398
出典:http://suppleking.net

乳酸菌は実は何種類も存在し、それぞれ効果・効能が違います。そのため、自分の求める効能に出会うにはその乳酸菌が入ったサプリメントを探すことをお勧めします。

1)BB536菌
元々人の体内に存在する種類のビフィズス菌で、生菌数が高いので、生きたまま腸に届けることができます。
【主な効果】
整腸作用・免疫力アップ・コレステロール低下作用・大腸がん予防作用など

2)ガセリ菌SP株
日本人由来の乳酸菌で、日本人と好相性。胃酸や胆汁に強いので、生きたまま腸に届いて、腸に長くとどまることができます。
初めて世界でも認められた乳酸菌です。
【主な効果】
整腸作用・感染予防・内臓脂肪蓄積抑制・ストレス軽減・コレステロール低下作用など

3)ビフィズス菌SP株
大腸に存在する善玉菌の代表格。胃液や胆汁に強いので生きたまま腸に届く。
日本人由来の乳酸菌で日本人と好相性。
【主な効果】
整腸作用、免疫系の活性化・ストレス軽減効果

4)ビフィズス菌LKM512
世界で初めて哺乳類の寿命伸長効果が証明された乳酸菌。
生存率が高いので腸に届きやすく、大腸にポリアミンを作って、大腸で増える働きがあります。
【主な効果】
整腸作用・アトピーの症状緩和など

5)LB81乳酸菌
腸内環境を良くして便秘を解消する
【主な効果】
整腸作用、便秘解消、皮膚機能改善など

6)クレモリス菌FC株
元々日本には存在しない乳酸菌。
カスピ海ヨーグルトに含まれている乳酸菌で、腸内環境を良くして様々な健康効果が期待できる。
【主な効果】
整腸作用・便秘解消・アトピーや花粉症などアレルギー症状の改善・メタボ予防など

☆世界初!プラズマ乳酸菌ってなに?

purazuma1-e1420608999453
出典:http://菌活.com

松坂桃李さんのCMでも話題になったプラズマ乳酸菌。なんとなくスゴイ乳酸菌のような感じがするけどどんな効果があるの?と気になる方も多いのでは?

プラズマ乳酸菌は「免疫の根本を強くする乳酸菌」です。
免疫細胞の司令塔である「pDC」を直接活性化させて、免疫細胞の働きを活性化する働きがあるのです。
そうすることで、ウイルス感染に対する抵抗力を高めることができるのです。

☆プレママやママにもおすすめ!

e77ba160014c357c080d889c548f506d
出典:http://マタニティ・ママ.com

ママや妊娠中のプレママさんの中には便秘に悩んでいる方もいるでしょう。そんなママたちの便秘解消と健康維持に乳酸菌はぴったりです。
乳酸菌のなかには先ほども述べたように免疫力を高めるものもあるので、あまり体調を崩せないママにもぴったり。
とくにプラズマ乳酸菌は免疫力アップに効果的なので、妊婦さんや授乳中のママさんにはとてもうれしい存在です。
また、花粉症やアレルギー症状にお悩みの方はクレモリス菌を摂るのがおすすめです。
体調が気になる方や毎日健康でいたい方はぜひ習慣として乳酸菌を摂るようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事