美男美女が多いのは秋田県!都道府県おもしろランキング・15選

エンタメ

当然ですが、みなさんの地元アピールポイントって何ですか?
世界遺産がある、全国的に有名な名産品がある、などいろいろあるでしょうが、ソニー生命がちょっと変わった都道府県ランキングを調査していたのでご紹介します。

ソニー生命「47都道府県別 生活意識調査2016」

出典:http://change-action.com

ソニー生命が2016年に実施した「生活意識調査」は、自分で気付かなかった地元の意識が露骨に現れています。
2016年9月7日から15日の9日間にかけて20歳~59歳の男女4,700名(各都道府県100名ずつ)を対象に調査したものだそうです。

ランキング1:暮らしやすさ自慢

1出典:http://www.sonylife.co.jp

「暮らしやすさ自慢」では福岡県が2年連続の1位に輝きました。2位3位の愛危険や静岡県も素敵なところですが、福岡県との圧倒的な支持率の差が、福岡県民の地元に対する自信の強さをうかがわせます。

ランキング2:食べ物の美味しさ自慢

2出典:http://www.sonylife.co.jp

「食べ物の美味しさ自慢」では北陸地方が高ポイントでした。
やはり海の幸だけでなく陸の幸でもアピールできる、そんなバランスの良い地方は自信を持っている人が多いようです。

ランキング3:お酒の美味しさ自慢

3出典:http://www.sonylife.co.jp

こちらも地酒が有名だったり、水がきれいだと言われているところが多いようです。
特に、新潟県・高知県・山形県などは食べ物でもお酒でもTOP5に入っています。
地元の食とお酒には絶対の自信を持っているようです。

ランキング4~6:自然の豊かさ・春の桜・秋の紅葉

uploaded出典:http://www.sonylife.co.jp

桜自慢は観光名所が名を連ねるかと思いきや、意外とそうでもないようです。
しかし、日本を代表する「桜」は多くの人たちが地元推しをしていることがわかります。
やっぱり日本人にとって桜は特別な花なんですね。

ランキング7~9:ライバル都道府県・東京都をライバル視・大阪府をライバル視

uploaded出典:http://www.sonylife.co.jp

大阪府のように地方にもある大都市は東京都をライバル視する傾向にあるので、若干東京都の支持率が上がるみたいですね。
しかし、「東京都をライバル視する都道府県」と限定すると、大阪府だけでなく神奈川県がランクインするあたり、意識の高さを感じますね。

基本的にライバル視をするのは近隣の都道府県になるので、どこかに集中するということはないようです。
uploaded出典:http://www.sonylife.co.jp

特に鳥取県と島根県はお互いにライバル視率が高いですね。
地図でも隣同士で、名前も似ているのでライバル視してしまうんでしょうか。

ランキング10~11:1ヶ月のお小遣い・貯蓄額

4出典:http://www.sonylife.co.jp

やはり東京都がダントツです。
こういうのは大都市が圧勝するかと思いがちですが、群馬県・栃木県・香川県も奮闘していますね。
ちなみに1ヶ月のお小遣い平均は「27,278円」、貯蓄額平均は「471万円」とのことです。

ランキング12~13:衣類にお金をかけたい・美容にお金をかけたい

uploaded出典:http://www.sonylife.co.jp

こちらも大都市とは限らないんですね。
東京都はどちらにもランクインしていません。
一方で熊本県はどちらにもランクインしているので、オシャレに関する意識は圧倒的に高いのかもしれません。

ちなみに「食事にお金をかけたい」ランキングではうどんで有名な香川県が1位でした。
昼食はうどんが多いと聞くので、その反動なのでしょうか。

ランキング14~15:方言のかわいさ・美男美女の多さ

5出典:http://www.sonylife.co.jp

やはり方言では京都府と福岡県が上位に来ましたね。
メディアに取り上げらているからこそ、もっと大差が付くかと思いましたが、意外とそうでもないようです。
どこも地元の方言に対する愛情は強いようですね。

 

いかがでしたか?
意外な地元の素顔が見えてきたのではないでしょうか。
他にも、「家族の仲がいいランキング」「夫が家事をするランキング」など興味深いものがたくさんあります。
興味のある方はぜひ公式HPを訪問してみてください。

47都道府県別 生活意識調査2016

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事