これはほしい…( ゚Д゚)2017年アイデアグッズ7選!

ライフスタイル

QJvx533XVf2
出典:https://matome.naver.jp

毎年様々なアイデアグッズが登場します。2017年になったばかりの今年もたくさんのアイデア商品が話題になっています。
今回はおすすめのアイデアグッズをいくつか紹介します!

☆おすすめ!アイデアグッズ10選!

1)ティッシュボックス ルテラ

詳細はこちら
ただのティッシュボックスと侮るなかれ!
市販の除菌アルコールを詰めて、ワンプッシュするだけでウェットティッシュに早変わり!もちろんしないと普通のティッシュなので、使い分けることができます。
そのため、ウェットティッシュを買う必要がなくなるのです。ビジュアルもシンプルでとってもおしゃれ!
御菓子を食べた後や、リモコンやスマホを拭きたいときなどにとっても便利です。

2)CRONZY Pen

p7_1_yis64f
出典:https://www.indiegogo.com

一見ただのペンですが、これは物体のカラーをスキャンして、1,600万通り以上のカラーの調合をすることができるすごいペンなのです。

ペンの頭にあるスキャナーで触れたものをスキャンすることで、その場で色を出せる仕組みです。専用のアプリにカラーの保存ができて、使いたいカラーを選ぶことで、ペン先からカラーのインクが出てくるのです。

まるでドラえもんの道具みたいにスゴイですよね!これ一本あれば、どんなものでも描けてしまいますね。

3)米ピタクリップ

詳細はこちら

ありそうでなかったアイデアグッズ!お米を研ぐときに使うお釜やボウルに装着して、装着したところから水を流すと、水だけが流れて、お米がシンクに落ちないという優れもの!
値段も300円前後とリーズナブルなので1つあれば便利ですね。

4)DFree

6aeabee3bef40c31d4149206ac002bccf4552d00
出典:https://readyfor.jp

世界初の排泄予知ウェアラブル「DFree」。排泄のタイミングを自分で気づく前に検地してスマホアプリで知らせてくれるというすごいアイテム。
子どもやお腹のゆるい方、体の不自由な型、ご老人まで、急な便意からくるストレスや不安を解消することができるのです。
白いデバイスをお腹にくっつけるだけでいいので便利ですね。
特に介護業界から注目されており、排尿が必要なタイミングを知ることができれば、巡回を何度もする必要がなく、効率化できるのです。

5)サンワダイレクト フィルムスキャナー

詳細はこちら
こちらは昔撮ったフィルム写真をデータ化できる優れもの。フィルムは大体写真やさんに言って現像してもらうもの。
これがあれば、ご自宅でデータ化し、保存することで、いつでも現像することができますね。
こちらは1万円程度と少々お高いですが、5000円前後で購入できるものもあります。

6)AirBar

詳細はこちら

Macを手軽にタッチスクリーン化できる周辺機器です。液晶ディスプレイの隅に貼り付けることでタッチ操作が可能になる優れもの。日本では販売されていませんが、日本への配送にも対応しているようなので、Macを持っていて、気になる人は事前予約しておくのがおススメです。

7)うたた寝専用枕 オーストリッチピロー

20160406163744
詳細はこちら
その名の通りうたた寝専用枕です。勉強に疲れたけどまだ寝れないとき、外出先や仕事先での休憩にぴったりなうたた寝専用枕です。
見る人からしたらなかなかシュールですが、意外と寝心地は良いんだとか。

☆今年もいろんなアイデアグッズに期待!

20141126232613180
出典:http://flm-shogo.com

今年はまだ始まったばかり。これからもたくさんのアイデアグッズが登場するでしょう。テレビでも紹介されることがあると思うので、チェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事