いいことばかりじゃない?医者妻のメリット・デメリット

恋愛

いいことばかりじゃない?医者の~
『お金持ちの妻』として憧れる人も多い、お医者さんの妻。でも実際はいいことばかりでもないようで・・・。

そこで、医者の妻になるメリットとデメリットをご紹介します!

【メリット】

image
出典:http://find-travel.jp
1.経済的に余裕がある
医者妻の最大のメリットは、やはり経済的に余裕があること。専業主婦も多く、海外旅行にも毎年行くことができます。
2.尊敬できる職業である
一生懸命働いている人ならどんな職業でも尊敬できますが、『人の命を救う』という点で心から尊敬することができます。
3.美味しいご飯屋さんを知っている
先輩医師に連れて行ってもらう機会も多いため、美味しいご飯屋さんをたくさん知っています。
4.真面目で努力家な人が多い
医師になるまでの道のりは並大抵の努力ではないはずです。
5.仕事に関して向上心がある
『真面目に一生懸命仕事に取り組むこと』はいい夫の必須条件です。
6.自分や身内が病気の時に頼りになる
ちょっと体調が悪いくらいの時は、病院に行かずに解決できる時もあります。

【デメリット】

image
出典:http://gigazine.net
1.休みの日でも呼び出しがある
急患や担当患者さんの急変などで、お出かけ中や家でまったりしている時も呼び出されることがあります。
2.夜帰ってくるのが遅い
夜遅いだけでなく、朝も早いです。
3.睡眠時間が短く身体が心配
休みの日でも呼び出されたり勉強をしたり、中々ゆっくり休む時間はありません。
4.出費が多い
学会費や出張費は病院から出してもらえることもありますが、自身の勉強の為の医学書は高額なものが多く、病院の飲み会では看護師さんたちの分を負担することも少なくありません。
5.病院の近くに住まなくてはいけない
急な呼び出しでも駆けつけることができる距離に住まなくてはいけません。
6.風邪程度の病気では心配してもらえない
重病の人を見慣れているので、風邪や腹痛程度ではあまり気にしてもらえません。
7.お金の出入りや行動の管理がしにくい
職場に女性が多いこともあり、浮気の心配は少なくありません。
8.家が参考書や書物で溢れる
デジタル書籍もありますが、やはり紙の書物もどんどん増えていくので、書斎は必須です。

image
出典:http://cadot.jp

お医者さんといっても、開業医なのか・勤務医なのか、勤める病院や診療科によって待遇は異なります。

また、職業に関係なく、彼の人柄や価値観が合うかどうかが大切です。

以上のデメリットを参考に、それでも支えて一緒にいたい相手かどうか考えましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事