小学生は自由だ!大人がなくした感性が創り出した奇跡のテスト

エンタメ

出典:https://var.ge/storage

「はい!」
小学生が元気に手を挙げて発表する授業風景・・・何とも微笑ましいですね。
大人はある程度の学力と常識が付いてくるので突拍子もないことは言いませんが、純真無垢な小学生はひと味もふた味も違います。
今回はそんな小学生のかわいい発表をご紹介します。

算数の時間です!

「りんごが4つあります。みかんが6つあります。ちがいはいくつでしょう」

普通に考えると「6-4=2」なので「ちがいは2つ」となりますが、小学生は実に柔軟な発想をしています。
twitterユーザー「jack4520」さんの娘さんも素敵な感性の持ち主でした。

りんごとみかんの違いをたくさん見つけられています。普通に考えて大人でもこんなにたくさんの違いを見つけるのは難しいのではないでしょうか。感性豊かなお子さんですね。

国語の時間です!

出典:http://geinou-jyouhou.com

「おかまさん」・・・「おばまさん」・・・TVなんかでよく聞いた言葉だったんでしょうね。
どうしても「おかあさん」「おばあさん」がパッと頭に浮かんでしまった大人は子供の純粋さを忘れてしまったということなのでしょうか。
・・・もうトランプ大統領になっちゃったけどね。

理科の時間です!

出典:https://i.ytimg.com

合ってるよね、コレ。
問題が悪いと思うのは私だけでしょうか。
ただ、大人なら何となく読み取れるものなのですが・・・
これが小学生の破壊力なのでしょう。

社会の時間です!

出典:http://scontent.cdninstagram.com

モノレールの時代はまだだったのか・・・
しかし、赤鉛筆で訂正した答えも惜しいという悲しい現実。
「地下鉄」だよ。

いかがでしたか?
小学生は本当に自由な発想を持っていますね。
まず大人ができないであろう発想や感性は大切にしていきたいですね。
でも、社会に出たら「指示に従って完璧に行動する」ことも求められるので、こっち方面もトレーニングしていきましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事