めっちゃ使える!2017年に流行りそうな文房具8選!

ライフスタイル

l201204090000
出典:http://free-images.gatag.net

毎年進化し続ける文房具。新しい年になって、文房具を新調したいと思う人も多いのではないでしょうか。新しい文房具を使うことで、集中力やモチベーションもアップしますね。

今回は2017年に流行りそうな文房具をまとめてみました!

☆2017年に流行りそうな文房具8選!

1)AnkiSnap(アンキスナップ)

暗記したい部分をなぞるだけで、暗記シートが簡単にできるアンキスナップ。暗記用のマーカーでなぞって、アプリで読み込むと、なぞったところが黒く塗りつぶされるという優れもの。スマホの画面をタップすることで、正解がわかるので、教科書を暗記したり、試験対策に便利な1本。1本税込み378円。
詳細はこちら
2)nu board

ちょっとしたメモは、用が済めば消してもいいものがあったりします。そんな時に便利なのが、nu board。持ち歩けるホワイトボードです。
例えば、買い物リストを書いて、買ったら消すこともできるし、ディスカッションの時にも使えるとっても便利なツールです。
親書版には5枚の透明PETシートが入って税込み1,380円です。ペンは市販のホワイトボード用が使えます。
詳細はこちら
3)ハリナックスハンディ

あのハリナックスから便利なハンディタイプが登場!10枚までなら使うことができます。針を使わないので、小さなお子様がいるご家庭や幼稚園、保育園で使うのにピッタリですね。
詳細はこちら
4)フリクションスタンプ

あのフリクションからスタンプが登場!全60種類もあって、給料や休み、車、いぬ、ねこ、歯医者のマークまでいろんな種類のマークがあります。1個102円とリーズナブルなので、いろんな種類のを買って、手帳をカラフルにするといいですね。
もちろん予定が無くなったり変更になったら消せるので、手帳が汚くなることがありませんのもいいですね。
詳細はこちら
5)MIDORI 検索ノート

2017_02_main_pic
出典:http://www.midori-japan.co.jp

会議の記録や備忘録、アイデア、メモなど、1冊のノートに複数のことを書いた時にどこに何を書いたかわからなくなることはありませんか?
このノートは見出しを塗りつぶすことで、テーマ別に見やすくなる便利なノートです。
1冊367円です。

6)キングジム デジタル耳栓

41XZHu4ePSL
出典:https://matome.naver.jp

音を音で打ち消す、ノイズキャンセリング技術で気になる環境騒音だけ約90%低減することができる優れもの。
だから、従来の耳栓と違って、呼びかけ声やアナウンス、着信音などはきこえるんだとか。
詳細はこちら

7)マックス DELP

1967498_LL3
出典:https://askul.c.yimg.jp

従来は金属製のクリップが多いですが、なんとこのクリップの素材は紙。そのため、まとめるだけでなく、メモやメッセージを書き込むことができます。
針を使わないので、ホッチキスのように紙に穴が開くこともなく、抜き差しがしすいのもいいですね。
詳細はこちら
8)ワンパッチスタンプ(2穴タイプ)

1407224422ffb3e3
出典:http://www.kokuyo.co.jp

ワンタッチでパンチ穴を補強できるという超便利な道具。今まで、補強するシールは販売され、手作業で補強していたという人もいたのではないでしょうか。このスタンプさえあれば、すぐに補強ができるので、効率的ですね。
詳細はこちら

いかがでしたか?今年も便利な文房具が続々登場しています!ぜひ文房具を新調して新たな気持ちで生活してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事