昔から伝わる「おばあちゃんの知恵」が効果がありすぎる8選

ライフスタイル

0e56489ebe50c8382cd160486edcd8bf
出典:http://www.housemate-room.jp

昔から伝わる「おばあちゃんの知恵」。「迷信じゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、受け継がれているのはやって意味がある証拠。
「おばあちゃんの知恵」を知って、毎日の生活をもっと豊かにしていきましょう!

☆知ってると役に立つ!「おばあちゃんの知恵」8選

1)あれをするだけで二日酔い防止!

3f74db7870ff7ba4d4911fd7143280f4
出典:http://rubeusu-trend.com

20代を過ぎるとよくあるのが飲み会や接待などお酒を飲むということ。次の日の二日酔いがつらかったりしますよね。
実は最初に焼酎やウィスキーなどの高い度数のお酒を飲むと、二日酔い防止になるんだとか。
肝臓は最初に飲んだお酒のアルコール度数に対応する酵素を分泌します。
そのため、「とりあえずビール」を頼んだあとに度数の高いお酒にすると、対応しきれずに二日酔いしてしまうことになるのです。
全部飲む必要はありませんが、ごく少量の高い度数のお酒を飲んでからビールを飲むようにしてくださいね。

2)のどや歯が痛いとき

nodonoitami
出典:http://nothing-serch.com

風邪のウイルスはビタミンCによって活動が鈍くなります。そのため、かぼちゃを食べたりみかんを食べるのは風に有効と言われてます。
同じビタミンCなどのビタミンやミネラル、クエン酸などの有機酸類が豊富に含まれた梅干しを2~3個焦げないように焼いて、熱いお茶を注いで飲むと、汗が出て熱を下げて、早く治るようになります。
ちなみに梅干しは酸っぱいので、酸性食品と思われがちですが、実はアルカリ性食品。
食生活の欧米化で酸性食品が増え、体の抵抗力が弱まって、風邪などをひきやすくなってしまいます。
梅干しを食べることで、身体が中和されて、血液やリンパの流れがよくなり、免疫力や抵抗力がアップします。

だから、風邪予防や風邪をひいたときには梅干しは有効なのです。ちなみに梅干しの香料成分の「ベンズアルデヒド」には痛みを和らげる働きがあります。そのため、歯が痛いときに焼いた梅干しを患部にすりつけると一時的に痛みが和らぎます。

3)風邪をひいたらネギを巻く?

flu3-1
出典:http://deepmuscle.info

昔から言われている風邪をひいたら「ネギを首に巻く」というおばあちゃんの知恵。これはネギの独特の匂いのもとである「アリシン」という物質に強力な殺菌効果があるためです。
巻いても効果がありますが、最も効果があるのは生で食べるということ。ネギを食べることで、のどの痛みを緩和して、ウイルスの増加を止めて、スタミナをつけることができます。
味噌に酒とみりんを加えてよくといて、さらしネギを少々加えたものをご飯に乗せて食べるのがおすすめです。

4)お茶でできる節約術

512ed2d0-2199-4cab-a113-a66c591485bd
出典:http://deepmuscle.info

緑茶を入れた後に必ず出るお茶ガラ。畳を掃除するときにお茶ガラをまいてほうきで掃くことで、お茶ガラにゴミがついてきれいに摂ることができます。
またお茶葉を排水溝にいれておくことで、カテキンによりぬめり取りと消臭効果が期待できるんだとか。
お茶ガラだからと捨てずにしっかりと使いましょう。

5)窓ガラスの掃除術

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
出典:http://www.esumai.jp

「窓ガラスを拭くときは新聞紙で拭くときれいになる」ということを聞いたことはありませんか?新聞紙のインクが汚れをとって、ガラスのツヤを引き出して汚れをつきにくくしてくれるんだとか。
ガラスふき用の洗剤よりも早く汚れが落ちたりします。

6)耳の中に虫が入ってしまったら…

mimi
出典:http://www.esumai.jp

耳の中に虫が入ってしまったという経験がある人はいませんか?耳に虫が入ってしまったら、耳の外から懐中電灯を近づけるのが良いんだとか。
虫は明るいところに寄って来る習性があるので、しばらく近づけると、出てくるんだとか。

7)夏のお風呂の意味

p4_ttl
出典:http://panasonic.jp

夏は暑いので、さっとシャワーで済ませてしまうという人はいませんか?夏は暑くて汗をかいて汚れで毛穴がふさがりがち。汚れを落とすだけなならシャワーだけでもいいですが、毛穴まできれいにすることはできません。
湯船につかることで毛穴まできれいにすることができます。
半身浴でも毛穴まできれいになるので、暑くてもつかりましょう。

8)靴の消臭には保冷剤!

IMG_71241-580x433
出典:http://www.jam-pooh.com

冷凍庫のなかで溜まがちな保冷剤。実はこの保冷剤で消臭芳香剤をつくることができます。保冷剤の主成分は水と吸収性ポリマー。
ジェル状になると、表面に小さな凹凸ができて、臭いの原因物質を取り除いてくれるんだとか。
容器にジェル状の保冷剤とアロマオイルを混ぜて、ビーズやビー玉などを入れて飾りつけするだけでかわいくておしゃれな消臭芳香剤の出来上がり!
空気に触れる面積が広いほうがいいのですが、夏場は虫が入りやすくなるので、小さな穴をあけたふたをしたり、ガーゼなどでふたをするのがおすすめです。

☆愛情がつまったおばあちゃんの知恵で生活を豊かに

4f0a5d25659cd01f326fce97043be516abbe1e7d
出典:https://kinarino.jp

おばあちゃんの知恵は理にかなったものがたくさん。おばあちゃんから受け継がれている知恵は先人たちが愛情をもって教えた知恵でもあります。
そんなおばあちゃんの知恵で日々の生活を豊かにしていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事