アラサーが小学生の時やってた遊びが懐かしすぎる12選

ライフスタイル

1445915803
出典:https://www.rindows.jp

「斎藤さんゲーム」など小学生で流行る遊びはいろいろあります。私たちアラサーが小学生のときもいろいろな遊びが流行りました。
今回は懐かしいあの遊びを紹介します!

☆アラサーが小学生の頃にハマったあの遊びを紹介!

1)顔のパーツを選んで遊ぶやつ

自由帳に輪郭や目、鼻、口、眉毛、髪型などをそれぞれ何種類か書いて、番号を選んで顔を作っていく遊びです。
変な顔になったりして面白かったんですよね。
お絵かき好きな女子は一度はやったことあるのではないでしょうか。

2)プラ板

透明な板に油性ペンでイラストを描いてオーブントースターで加熱すると縮んで固まり、オリジナルグッズができるという遊び。オリジナルグッズが作れるということで、ハマった子も多いのではないでしょうか?小学生にやったプラ板を大人になってからまたやるという人も多いようです。

3)ひたすら迷路を描く

休み時間や授業中にひたすら迷路を描いていたという人いませんか?休み時間ならともかく、授業に飽きて迷路を描いていたら先生にばれて怒られたという経験がある人もいるのではないでしょうか?
迷路のゴールにたどり着くのが限りなく難しいんですよね。

4)下ネタ

小学生の男子に特に多かったのが、「う〇こ」や「ち〇こ」など下ネタを連発したり、絵を描いたりするという遊び。
小学校高学年くらいにやると女子から「最低」とか言われたりしたのではないでしょうか?

5)パンパンしてビームとかバリアするやつ

パンパンしたあとにためたり、ビームしたりバリアしたりする2人で遊ぶゲーム。筆者も小学生のときよくやりました!
でも今でも名前がわかりません…

6)ブランコで余計なことする

ぶらんこをぎゅるぎゅる回して回転させたり、どこまで飛べるか飛んでみたり、ウルトラマンごっこをしてブランコから落ちたりなどブランコで正しい遊び方以外のことをしたことはありませんか?
筆者は回転させたりした経験がありますw

7)ぱっくんちょ占い

たてにひらいてよこにひらいて開けて占うぱっくんちょ占い。特に女子の間で流行りました。

8)指占い

自分の名前や友達の名前を指に合わせてする指占い。「天国地獄」や「アイラブJK」などありました。
Jなどなぜかみんな悲しい顔になるのですが、いまだになんのJなのかわかりません…

9)泥団子づくりを極める

さら砂というさらさらな砂をつかって泥団子の強度を競ってたのも小学生でした。そういえば、私の妹もすごい頑丈な泥団子を作ってましたw

10)5になったらアウトな遊び

2人1組でやる遊び。お互いそれぞれの手で1をつくり、どちらかの手で相手の手に触れると触れてきた指の数に応じて増えていき、5になった手はアウトで最後まで残ったほうが勝ちという遊びでした。
気づいたら流行っていて名前がわからないけどやっていたという人も多いのではないでしょうか。

11)言った数だけ指があがると勝ち

親指を使った遊びで、「いっせーの、3!」などと数字を言って、数と同じだけ指が上がれば、片手は上がって、また同じ数の指が上がれば勝ちというルールでした。
2人なら4、3人なら6までという感じでした。

12)つつじの蜜を吸う

つつじの蜜を吸うという遊び。つつじの蜜って甘くておいしいとか言われていますよね。筆者は虫がついてそうで触れなかったのですが…?

いかがでしたか?懐かしのあの遊び、地域によってルールが異なったりしますが、小学生で流行りましたよね。
そんな懐かしい遊びをおこさんとやってみてもいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事