ママのお腹でこうしてたんだね♡助産師カメラマン撮影の生まれたての赤ちゃん

ライフスタイル, 妊娠

ninsin_women5
出典:http://potpom.com/
赤ちゃんを出産し、はじめて我が子を抱いたとき、ママは思うはずです。「この子が私のお腹の中にいたのね」と。

そんなお腹の中にいた赤ちゃんの姿を彷彿させるような写真を撮影している、助産師カメラマンの写真がかわいすぎて話題になっています。

生まれたばかりの赤ちゃんの姿を残したい

slide_454362_6097344_free
出典:http://www.huffingtonpost.jp
オランダ在住のマリー・ファーモントさんは、助産師でありながらカメラマンでもあります。
4SHJQz4Z
出典:https://twitter.com
「赤ちゃんはどうやって子宮の中におさまっているのだろう?」そんな疑問を抱いた彼女は、助産師の協力のもと、生まれてきたばかりの赤ちゃんに子宮の中にいたポーズをとってもらい、それを写真におさめるようになりました。

彼女自身、我が子を出産したあとにこのポーズで我が子を撮影したのだそう。そして、出産直後に撮影した、その写真の貴重さに気づき、その後も多くの人たちの出産に立ち会いながら、赤ちゃんの貴重な写真を撮り続けています。
010-Fermont-Fotografie__R
出典:http://fundo.jp/
生まれてすぐに撮影しているのがわかります。この写真は親だけではなく、この子にとっても、大切な写真になることでしょう。
slide_454362_6097346_free
出典:http://www.huffingtonpost.jp
生まれたてホヤホヤの赤ちゃんだからこそ、このポーズがしっくりとするのでしょうね。子宮の中でどんな様子で過ごしていたのかが伝わってくるような写真です。
slide_454362_6097380_free
出典:http://www.huffingtonpost.jp/
赤ちゃんたちの姿をみていると、心から温かな気持ちになってきます。これから出産をひかえている人や妊娠を考えている人にとっても、神秘的な赤ちゃんたちの写真は、大きな意味を持っていることでしょう。

家族のよろこびの瞬間も撮影

マリーさんが撮影するのは赤ちゃんだけではありません。

赤ちゃんを出産している母親はもちろん、やさしく迎える父親や家族の姿も撮影しています。

#meetinggrandpa #specialmoment #birth #3generations #proud

A post shared by Marry Fermont (@fermontfotografie) on


はじめて姿をみることができた我が子をみつめる父親と、おそらく孫をむかえたおじいちゃんの姿。やさしいまなざしをみていると、こちらも嬉しくなってきますね。


こちらはおばあちゃんでしょうか。ちょっと泣き出しそうな表情にもみえますね。感動が伝わってくる写真です。

#happyfamily The smell of your newborn is just incredible! #happyparents #firsttimeparents #birthphotography #birth

A post shared by Marry Fermont (@fermontfotografie) on


新しい家族が誕生した瞬間って、なんて素敵なのでしょう。

伝わってくる命の尊さ

Hi baby! #fresh #1hourold #birthphotography #girl #newborn

A post shared by Marry Fermont (@fermontfotografie) on


マリーさんの愛らしい赤ちゃんの写真をみていると伝わってくるのは、命の尊さ、そして愛おしさではないでしょうか。

ママのお腹の中で丸くなって過ごしていた赤ちゃんの姿をみて、感動したり感心したりと、意見は人それぞれだと思います。

マリーさんの写真をみて、命の偉大さを感じてみてください。

助産師の仕事を続けながら撮影を行うのは、とても大変なことだと思います。でも、こんなにやりがいのある仕事、ぜひマリーさんにはずっと続けていって欲しいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 妊娠」カテゴリの人気記事